カルト・ムービー

カルトとは、もともとは狂信的な信仰を意味することば。

映画の世界では公開当時はヒットしなかったもののその後、熱狂的な支持者によって人気を得ていった映画のこと。

近年では、ディレクターズ・カット版などもカルト映画の対象となっている。

この記事を書いた人
Ciel

静岡から東京に上京した、24歳の田舎者Webディレクター。
仕事以外は”遊びの毎日”かと思いきや、やることがなく家でひきこもり映画鑑賞をする日々...

唯一の強み「人見知りしない!」はネズミ講の餌食となり、都会の恐ろしさを知る。

にほんブログ村 映画ブログへ
\ この記事をシェアする /
Cinema Gossip