洋画

洋画

『ブレードランナー2049』が届ける近未来の世界とは?あらすじを徹底解説!

1982年SF界に衝撃が走ったーー『ブレードランナー』である フィリップ・K・ディックの小説が原作のもと、リドリー・スコット監督が総指揮を執った本作は、 SF界における金字塔を打ち立てた。 それから35年が経ち、『ブレード...
洋画

天才なのに引きこもりだった女が幸せを掴んだ方法とは『マイ・プレシャス・リスト』

ニューヨークのマンハッタンで暮らす少女・キャリー。 キャリーはいわゆる神童で、ハーバード大学を飛び級で卒業した超エリートだった。 しかし、コミュニケーション能力に欠けていた。屈折した性格であるキャリーは、友だちなし。仕事もなし。 ...
洋画

時代とともに進化!劇場版「ミュータント・タートルズ」の魅力

海外を始め、日本でも高い人気を誇るミュータント・タートルズ。2015年に日本で公開されたマイケル・ベイ監督の最新劇場版はどのようなストーリーになっているのだろうか。登場キャラクターなどと合わせて紹介していこう。
洋画

『プラダを着た悪魔』をオススメする5つの見どころとは【アン・ハサウェイ主演】

『プラダを着た悪魔』の舞台は、ファッション業界。 ジャーナリスト志望のアンドレア(アン・ハサウェイ)はファッションに全く興味なし。 それでも全米のオシャレな女性は皆が憧れるというファッション雑誌「RUNWAY」の面接にひょんなことか...
洋画

【追悼】『ブラックパンサー』主演チャドウィック・ボーズマン。真のスーパーヒーローの軌跡!

2018年の大ヒット映画『ブラックパンサー』 マーベルコミックの映画化とあって世界中のマーベルファン・映画ファンがその公開を待ち望んだ。 アフリカにある架空の王国のリーダーでありスーパーヒーローという役柄を演じたのが 黒人俳優であ...
洋画

『グリーンブック』天才黒人ピアニストと白人用心棒が仲良くなったワケ

『グリーンブック』の舞台は1962年。 ニューヨークの一流ナイトクラブ用心棒の仕事をしていたイタリア系白人のトニー・リップが、ひょんなことから黒人ピアニストであるドクター・シャーリーの運転手として各地のコンサートへと旅に出るというスト...
洋画

【必見】スパイの素質が少女にあった?『マイ・スパイ』のあらすじを解説

『マイスパイ』は2020年に公開されたアメリカ映画だ。 CIAのスパイと9歳の少女が手を組み、テロリストに立ちむかうというストーリーだ。 戦闘にはめっぽう強いのに頭を使うのがすごく苦手なスパイと、9歳でありながら切れ者である少女...
洋画

アン・ハサウェイが美人詐欺師に!映画「ザ・ハッスル」は衣装にも注目

2018年にアメリカで公開された、アン・ハサウェイとレベル・ウィルソンが演じる2人の女詐欺師を描いた映画「ザ・ハッスル」 豪華なロケ地やたくさんの衣装チェンジなど、コンゲーム本編以外にも見どころが盛りだくさん! 残念ながらいまだ...
洋画

【遂に完結!】元教授がテロを防止する『いつだってやめられる闘う名誉教授たち』

博士号(ドクター)を取得後に決められた任期で働く研究者や教授は「ポスドク」と呼ばれる。 かしこい頭脳があるのに、社会の隅に追いやられる危険性がある立場だ。 イタリアの経済不況と大学の都合で、教授を辞めなくてはならなくなった。 ...
洋画

ジョニー・デップが降板?大ヒットサイコパス映画「透明人間」の裏話とは?

映画、小説、さまざまな方法で描かれてきた「透明人間」。 世の中に衝撃を与えたホラー映画「ソウ」のリー・ワネル監督が、「リブート版」として新しいストーリーを展開した。 今回はあらすじとキャストのほか、大物俳優が降板した裏側、監督の...