洋画

洋画

【遂に完結!】元教授がテロを防止する『いつだってやめられる闘う名誉教授たち』

博士号(ドクター)を取得後に決められた任期で働く研究者や教授は「ポスドク」と呼ばれる。 かしこい頭脳があるのに、社会の隅に追いやられる危険性がある立場だ。 イタリアの経済不況と大学の都合で、教授を辞めなくてはならなくなった。 ...
洋画

ジョニー・デップが降板?大ヒットサイコパス映画「透明人間」の裏話とは?

映画、小説、さまざまな方法で描かれてきた「透明人間」。 世の中に衝撃を与えたホラー映画「ソウ」のリー・ワネル監督が、「リブート版」として新しいストーリーを展開した。 今回はあらすじとキャストのほか、大物俳優が降板した裏側、監督の...
洋画

【人気シリーズ第2弾】『いつだってやめられる10人の怒れる教授たち』をご紹介

人気シリーズ第2弾! 高学歴で優秀な頭脳を持つ教授たちが、社会の底辺に追いやられた。そんな7人が集まり、合法麻薬を作って 大もうけしたのが前作のストーリーだった。 第1弾「いつだってやめられる7人の危ない教授たち」のあらす...
洋画

『いつだってやめられる7人の危ない教授たち』の見所をしっかり解説!

『いつだってやめられる7人の危ない教授たち』のメインテーマは、合法麻薬だ。 大学の世界は、とても厳しい。 研究の成果が出なければ社会から弾き出されてしまう。そんな社会へのアンチテーゼが『いつだってやめられる』シリーズ3部作には含...
洋画

国際援助活動で発生した事件の解決策は『ロープ』のみ?【あらすじを解説】

1995年、ボスニア紛争停戦直後が舞台の『ロープ』 「国境なき水と衛生管理団」として活動する5人は、村の井戸に投げ込まれた巨漢の死体を発見する。 だが死体をつり上げるためのロープがない。そこで5人は手分けして、現地でロープを探す...
洋画

『ダイ・ビューティフル』普通とは少し違う人生を歩んだLGBTの物語

『ダイ・ビューティフル』は、お葬式のシーンから始まる。 美貌を持ち合わせたトランスジェンダーのトリシャはミス・ゲイ・フィリピーナの新女王として輝いていた。 だが、女王になった直後に彼女は急死してしまう。そんなトリシャは遺言で、「...
洋画

これが映画『ターミネーター/ニュー・フェイト』の正しい見方は!?

ついにあのサラ・コナーが戻ってきた! 1984年に第1作『ターミネーター』が公開されて以降、本シリーズは多くの続編が制作されました。 2019年に公開された『ターミネーター:ニュー・フェイト』はジェームズ・キャメロン氏曰く、「ターミ...
洋画

主人公もキャストも不幸だった?MCU第2弾『インクレディブル・ハルク』

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のヒーローは華々しいラインナップだ。 アイアンマン キャプテンアメリカ マイティー・ソーなど そんな中で、異彩を放つヒーローがいる。「ハルク」だ。 マーベルコミ...
洋画

「私がアイアンマンだ」はアドリブ?『アイアンマン』の裏話を一挙紹介

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のシリーズ第一弾として人気の火付け役となった映画「アイアンマン」 今や大人気となった本作品だが、作品制作にはかつてない苦労と困難があったという。 アメリカではヒーローの象徴とも呼べる...
洋画

『スカイウォーカーの夜明け』を10倍楽しめるお役立ち情報

『エピソードⅦ フォースの覚醒』から始まる、続・三部作の完結作『エピソードⅨ スカイウォーカーの夜明け』。 ナンバリングシリーズを締めくくる今作は、主人公レイの出自の秘密やレジスタンス対ファースト・オーダーの決着など、見どころが盛りだ...