『じれったいロマンス』あらすじ、キャストは?ワンナイトラブから始める恋!

「じれったいロマンス」ワンナイトラブから始める恋!あらすじ、キャストは?未分類
出典元:U-NEXT

2017年に放送されたドラマ『じれったいロマンス』についての解説です。
本作は、世界120ヵ国で同時配信され注目を集めました。

気になる『じれったいロマンス』のあらすじ、キャスト、ネット上の感想について調査してみました。

『じれったいロマンス』あらすじ

韓国ドラマ「じれったいロマンス」トレイラー|BS12 トゥエルビ

大企業の跡取り息子のチャ・ジヌクは、遊び惚けていました。
そのためジヌクの父親で会長のテボクは、地方のリゾートホテルでベルボーイとして働くように指示をします。

恋愛経験がなく栄養士を目指していたイ・ユミは、母親の再婚の結婚式に参列をするためにリゾートホテルを訪れてしました。

ジヌクは、ベルボーイ修行に飽き仕事をサボっていたところに、結婚式を抜け出していたユミと出会います。
お互いに現実逃避をした二人は、意気投合をしてやがて結ばれます。

しかし、ジヌクが目覚めたときにはユミは消えていたのです。

それから3年。

ジヌクはあれから恋愛がトラウマとなり仕事一筋で本部長まで昇進をしました。
ユミも念願の栄養士になり社内食堂に入社します。

実は、ユミが入社した会社はジヌクが本部長を務める大福グループ会社だったのです。
やがて、二人は再会を果たします。
果たして、ワンナイトラブから始まる恋の行方はどうなるのでしょうか。

『じれったいロマンス』のキャスト

ドラマ『じれったいロマンス』のキャストについてみていきましょう。

チャ・ジヌク役 ソンフン

チャ・ジヌク役 ソンフン

https://m.news.zum.com/

大福グループの総括本部長で、イケメンで仕事ができる人物です。ユミとワンナイトラブをする前までは女好きで遊び好き放題をしていました。
しかし、ユミが消えてからは恋愛不能になってしまい仕事一筋で本部長まで昇進をしました。

ジヌクを演じるのは、俳優のソンフンです。

2011年に開催されたオーディションで見事ドラマ「芙蓉閣の女たち〜新妓生伝」に抜擢され芸能界入りを果たします。
その年のSBS演技大賞ニュースター賞も受賞して華々しいデビューを飾りました。

その後、2013年に放送されたドラマ「熱愛」でさらに注目をされます。

代表作としては、2016年に放送されたドラマ「ドキドキ再婚ロマンス 子どもが5人!?」や「オー・マイ・ビーナス」などを挙げることができます。

イ・ユミ役 ソン・ジウン

イ・ユミ役 ソン・ジウン

https://br.pinterest.com/

過去のトラウマから男性恐怖症になってしまったユミ。
母親の再婚式で出会ったジヌクとワンナイトラブをしてしまったことに、動揺をしてその場を去ってしまいました。
3年後、念願の栄養士としてジヌクの職場で働くことになります。

ユミを演じるのは、女優のソン・ジウンです。

2009年頃から芸能界入りを果たし、Secretメンバーとしてデビューをします。
翌年には、女優デビューもしました。

2014年に日本でソロデビューをします。
代表作としては、2015年に放送されたドラマ「我が家のハニーポット」や「初恋不変の法則」などを挙げることができます。

チョン・ヒョンテ役 キム・ジェヨン

ユミの男友達で、カフェ経営をしています。ユミに片思いをしています。

ヒョンテを演じるのは、俳優のキム・ジェヨンです。

2011年から芸能界入りを果たし、モデルとして活動を始めます。
2013年に公開された映画「無呼吸」で俳優デビューをします。

代表作としては、2018年に放送されたドラマ「100日の郎君」や2019年に放送されたドラマ「シークレットブティック」「美しい愛、素晴らしい人生」などを挙げることができます。

チュ・ヘリ役 チョン・ダソル

人気女子アナで、ジヌクに片思いをしています。12年間ジヌク一筋で、何度もアプローチをしますが相手にされていません。

ユミの存在でジヌクが変わっていく姿を見て嫉妬をします。

ヘリを演じるのは、女優のチョン・ダソルです。

2008年に放送されたドラマ「太陽の女」で女優デビューをしました。
翌年に放送されたドラマ「花より男子~Boys Over Flowers」でコン・スピョの彼女役で一躍有名になりました。

代表作としては、2015年に放送されたドラマ「我が家のハニーポット」や2017年に放送されたドラマ「猟奇的な彼女」などを挙げることができます。

ドング役 チュ・サンヒョク

ユミの異父弟です。
大福グループの会長でジヌクの父親であるテボクは、ドングが自分の孫ではないかと思うようになります。

ドングを演じるのは、子役のチュ・サンヒョクです。

キッズモデルとして幼い頃から芸能界入りを果たしています。
本作で初めてドラマデビューをしました。

『じれったいロマンス』の注目ポイント

ドラマ『じれったいロマンス』の注目ポイントやネット上の感想についてみていきましょう。

王道ラブコメ!

見どころはなんと言っても王道と言える「ラブコメ」という点です。
テーマが「ワンナイトラブから始まる恋」ということで、遊び人だったジヌクが火遊びと思ってワンナイトラブをしたユミに置き去りにされてしまったことで、恋愛不能になってしまいます。

そこから、仕事一筋で本部長になったジヌクの前に再びユミが現れるという設定も面白いです。

始めは、ジヌクはあの手この手でユミにカマをかけますが、次第に本当に愛していることを気付くのです。

そこに現れるのは、人気女子アナのヘリ。
ジヌクに12年間も片思いをしている人物です。
また、ユミの男友達のヒョンテも現れ、恋の多角関係へと発展するのです。

観ていてとてもシンプルに楽しめるラブコメだと言えますよ。

もう一つのラブストーリー!

さらに、もうひとつの見どころは、ヘリとヒョンテの恋の行方です。
本命に振られた同士が付き合う瞬間もかわいく、胸キュンしてしまいます。

詳しくこちらの動画で解説されています。

韓国語勉強#04 “告白❤️”する時に使う韓国語 _ 韓ドラでハングルを学ぼう❗️❓ #韓国ドラマ #韓国語講座

ヘリの意地悪なイメージから一転して、応援したくなるカップルと言えますね!

ネット上の感想

ネット上の感想についてみていきましょう。

ネット上でも王道ラブコメにときめくファンが続出していました。

まとめ

2017年に放送されたドラマ『じれったいロマンス』のあらすじ、キャストについて調査してみました。
本作は世界120ヵ国で同時放送されたドラマで、注目を集めています。

主演を演じるのは、ソンフンとソン・ジウンが演じています。
王道ラブコメで観ていてときめくシーンが数多くあります。また、ユミのライバルだったヘリとヒョンテの恋の行方にも注目できますよ。