※本ページはプロモーションが含まれています

NURO光のルーターのおすすめは?スペックの高いルーターに交換しよう!

光回線

NURO光でレンタルできる無線ルーターにはさまざまな種類があり、それぞれスペックが異なっています。

無料でレンタルできるものではあるものの、できればよりスペックの高い機種を使いたいと思いますよね。

そこで今回はNURO光のルーターのおすすめについて解説していきます。

1.NURO光のONUは無線ルーター機能付き

NURO光のONU(ホームゲートウェイ)には、無線ルーター機能が備わっています。

一般的な光回線の場合、光信号をデジタル信号に変換するONUと無線による接続を可能にする無線ルーターは別々の機器として使っています。

NURO光ではONUと無線ルーターが一体になっているので、市販のルーターを用意しなくてもWi-Fiによるネット接続が可能です。

無線接続ができればパソコンなどの有線で接続する端末だけでなく、スマホやタブレット、スマート家電など、さまざまな端末でNURO光の高速通信が利用できるようになります。

2.NURO光のONU(ルーター)は全6種類

NURO光から提供されるONU(ルーター)は全部で6種類が用意されています。

各機種のスペックについては以下をご覧ください。

機種名 下り最大速度 無線LAN規格 周波数 有線LANポート数
ZXHN F660T 450Mbps IEEE 802.11
a/b/g/n
2.4GHz
5.0GHz
3
HG8045j 450Mbps IEEE 802.11
a/b/g/n
2.4GHz
5.0GHz
3
HG8045D 450Mbps IEEE 802.11
a/b/g/n
2.4GHz
5.0GHz
3
ZXHN F660A 1300Mbps IEEE 802.11
a/b/g/n/ac
2.4GHz
5.0GHz
3
FG4023B 1300Mbps IEEE 802.11
a/b/g/n/ac
2.4GHz
5.0GHz
3
SGP200W 1300Mbps IEEE 802.11
a/b/g/n/ac
2.4GHz
5.0GHz
3

表を見れば明らかですが、各機種で共通している部分もあれば、スペックに差があるものもあります。

この中でおすすめのONU(ルーター)としては以下の3つです。

  • ZXHN F660A
  • FG4023B
  • SGP200W

理由としては「最大速度が1,300Mbpsと速い」「無線LAN規格11acに対応」の2点が挙げられます。

他の3機種と比較して、より優れた通信速度を発揮することができるため、NURO光を利用する際は上記の3機種が絶対におすすめです。

3.NURO光から送られるONU(ルーター)は選べる?

NURO光から提供されるONU(ルーター)には、それぞれスペックに差があります。

しかし、利用者側でレンタルできるONUの機種を選ぶことはできないので注意してください。

加入時の状況などによって使える機種が変わるので、どの機種が届いたのか確認する必要があるでしょう。

新しい機種への交換はできる

加入時にレンタルできるONU(ルーター)を選ぶことはできませんが、古い機種が提供された場合のみ交換を申し込むことができます。

「ZXHN F660T」「HG8045j」「HG8045D」の3機種が届いた場合には、NURO光に問い合わせて、性能の高い機種に交換してもらってください。

市販のWi-Fi6対応ルーターで速度アップの可能性あり!

NURO光のONUには無線ルーター機能が備わっているため基本的に市販のルーターを購入する必要はありません。

しかし、以下に該当する場合は市販のルーターを使うという選択肢も効果的です。

  • Wi-Fi対応ルーターでより通信速度を上げたい場合
  • 市販のルーターを中継機として利用する場合

NURO光側では、市販のルーターを使うことを推奨していないのですが、中継機として利用する上では例外として認めています。

Wi-FIの電波が届きにくい場所でネットを利用する場合などに便利です。

また、NURO光のルーターは「11ac(Wi-Fi5)」までの規格にしか対応していないため、より新しい「11ax(Wi-Fi6)」に対応した無線ルーターを使って速度を改善するという方法もあります。

主なWi-Fi 6対応の無線ルーター
メーカー 商品名 最大速度
バッファロー AirStation WSR-5400AX6 4803Mbps
バッファロー AirStation WXR-5950AX12 4803Mbps
NEC Aterm WX3000HP 2402Mbps
ASUS RT-AX3000 2402Mbps
ASUS RT-AX82U 4804Mbps

基本的に二重ルーターはNURO光側で推奨していないため、確実に通信速度が向上する確証はありませんが、オンラインゲームをプレイする方などでより高い通信スペックを求める方は試してみてください。

4.NURO光に申し込むと選べる2つのキャンペーン特典がもらえる!

ニューロ光

 

今NURO光に加入すると以下の2つの特典からいずれか1つが選べるキャンペーンが実施されています。

  • ①違約金補填最大70,000円キャンペーン
  • 2ヶ月980円+38,000円キャッシュバック

それぞれ、どういった内容の特典なのか詳しく見ていきましょう!

①違約金補填最大70,000円キャンペーン

「違約金補填最大70,000円キャンペーン」は、他社からの乗り換えで発生した違約金を最大70,000円まで負担してくれるキャンペーンです。

高額な違約金がネックになって乗り換えができないという人にぴったりな特典ですね。

さらに、契約事務手数料無料(3,300円)」「工事費無料(44,029円)」「初月の通常料金無料(5,217円)」もあるので初期負担が最小限に抑えられます。

※初月の通常料金無料は固定電話の利用者に発生する電話の回線工事費(初月通常料金に合算3300円/番号ポータビリティー代金2200円)を補填するもの

違約金で身動きが取れないという方はNURO光の違約金補填キャンペーンを利用してみましょう。

②2ヶ月980円+38,000円キャッシュバック

「2ヶ月980円+38,000円キャッシュバック」は、加入から2ヶ月間の月額料金が980円に割引される上に、38,000円のキャッシュバックがもらえるというキャンペーンです。

豪華な割引に加えて、キャッシュバックまでもらえるのは非常に魅力的ですよね。

その上、「契約事務手数料無料(3,300円)」「工事費無料(44,029円)」もあるので初期負担がかなり抑えられます。

※固定電話を利用の場合、電話の回線工事費(初月通常料金に合算3300円/番号ポータビリティー代金2200円)は自己負担

加入するだけで38,000円ものキャッシュバックがもらえるので、忘れずに活用しましょう。

5.まとめ

NURO光のおすすめのルーターについて解説していきました。

レンタルできるONU(ルーター)にはスペック差があるので、届いた製品の機種名を必ず確認しておきましょう。

古い機種が届いた場合は新しい機種に交換してもらうのがおすすめです。

無線ルーターのポイントを抑えて、お得なキャンペーンも盛り沢山なNURO光に是非加入してみてください!

この記事を書いた人
Ciel

静岡から東京に上京した、24歳の田舎者Webディレクター。
仕事以外は”遊びの毎日”かと思いきや、やることがなく家でひきこもり映画鑑賞をする日々...

唯一の強み「人見知りしない!」はネズミ講の餌食となり、都会の恐ろしさを知る。

にほんブログ村 映画ブログへ
光回線
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /