Netflix『パルピト/Pálpito』闇の臓器売買に挑む!あらすじ、キャスト、評価を調査

『パルピト/Pálpito』闇の臓器売買に挑む!あらすじ、キャスト、評価を調査海外ドラマ
©︎https://www.todotvnews.com/

2022年4月20日にNetflixで配信をされたドラマ『パルピト/Pálpitoについての解説です。

コロンビアドラマで、臓器移植組織に妻を殺された夫が真相を究明するサスペンスドラマです。
ドラマのあらすじ、キャスト、評価を調査してみました。

『パルピト/Pálpito』あらすじ

カミラとザカリアスは挙式中にカミラが心臓発作を起こしてしまいます。
ザカリアスはカミラを救うためドナーを待ちますがなかなかドナーが見つかりません。

そこで、カミラを救うため臓器売買に手を出してしまいます。

カミラの心臓と適合をしたヴァレリアは夫のシモンと共に誕生日を終わった夜に交通事故に巻き込まれます。
現場からヴァレリアだけが誘拐され、そのままカミラへ心臓移植をされてしまいました。

シモンは最愛の妻であるヴァレリアを失い、真相を究明する決意をします。
あんなある日、シモンとカミラが出会います。
二人はなぜか惹かれ合うものを感じ違和感を覚えました。

果たして、シモンとカミラが真相を知った時、どのような行動を取るのでしょうか。

『パルピト/Pálpito』のキャスト

ドラマ『パルピト/Pálpito』のキャストについてみていきましょう。

カミラ役 アナ・ルシア・ドミンゲス

カミラ役 アナ・ルシア・ドミンゲス

©︎https://www.oxigeno.fm/

カミラを演じるのは、女優のアナ・ルシア・ドミンゲスです。

1993年にモデルとして芸能界入りをします。
同年に放送の『De pies a cabeza(原題)』で女優デビューを果たしました。

ブレイクのきっかけは、2003年に放送の『Pasión de gavilanes』に出演をしたことでした。

最近では2021年に放送の『そしてサラは殺された』に出演をしています。

シモン役 ミシェル(マイケル)・ブラウン

シモン役 ミシェル(マイケル)・ブラウン

©︎https://www.hola.com/

シモンを演じるのは、俳優のミシェル(マイケル)・ブラウンです。

1996年に放送の『Chiquititas(原題)』で俳優デビューをしました。
その後、2008年に公開の『Hora cero(原題)』でスクリーンデビューをしました。

代表作としては、2003年に放送の『Pasión de Gavilanes(原題)』や2018年に放送の『Amar a muerte(原題)』などを挙げられます。

ザカリアス役 セバスティアン・マルティネス

ザカリアス役 セバスティアン・マルティネス

©︎https://www.colombia.com/

ザカリアスを演じるのは、俳優のセバスティアン・マルティネスです。

2000年に放送の『Padres e hijos(原題)』で俳優デビューをしました。

ブレイクのきっかけは、2010年に放送の『ロサリオの鋏』に出演をしたことでした。
代表作としては、2010年に放送の『Rosario Tijeras(原題)』や2020年に放送の『Pa’ quererte(原題)』などが挙げられます。

ヴァレリア役 マルガリータ・ムニョス

ヴァレリア役 マルガリータ・ムニョス

©︎https://eitmedia.mx/

ヴァレリアを演じるのは、女優のマルガリータ・ムニョスです。

モデルとして芸能界入りをします。
2004年に放送の『ElauténticoRodrigoLeal(原題)』で女優デビューを果たしました。

その後、2010年に放送の『Secretos de familia(原題)』でメインキャストとして出演をします。

代表作としては、2013年に放送の『Sr. Ávila(原題)』や2015年に放送の『Dueños del Paraíso(原題)』などが挙げられます。

『パルピト/Pálpito』の注目ポイント

ドラマ『パルピト/Pálpito』の注目ポイントやネット上の感想についてみていきましょう。

ありそうで無かった設定

ドラマ『パルピト/Pálpito』は最愛の妻のドナーを見つけようと、事故に見せかけて心臓移植を行なう臓器売買の闇が描かれています。
さらに、妻を殺された夫は臓器売買の組織を追う中で妻の心臓移植を行ったカミラと出会い恋をするのです。

心臓が繋いだ出会いを描いており、これまでにありそうで無かった設定として注目を集めています。
カミラが真実を知った時にどのような行動を取ったのか、見どころ満載ですよ。

実生活でも夫婦

ドラマ『パルピト/Pálpito』で夫婦役を演じた、ミシェル(マイケル)・ブラウンとマルガリータ・ムニョスは、実生活でも夫婦なのです。

ドラマでのベットシーンの裏側をマルガリータ・ムニョスが自身のインスタに投稿をしていました。
『情熱の裏側…』と投稿された動画では、仲睦まじい様子でほっこりとしました。

他にも二人のインスタでは夫婦のツーショット写真が数多く投稿されておりおしどり夫婦だといえます。
息の合った演技にも注目ですよ!

シーズン2も決定!?

ドラマ『パルピト/Pálpito』は1話45分~52分で14話構成ととても見やすいです。
さらに、シーズン2も製作は決まっており噂では2023年以降に配信されると言われています。

ネット上でも続編に期待をする視聴者が多く人気度が伺えますね。

ドラマ『パルピト/Pálpito』の原作・製作を行ったレオナルド・パドロンは、自身のTwitterでシーズン2を確認したことを投稿しています。
実際に配信から1週間で6800万じかんの視聴があり、ラテンアメリカとヨーロッパのいくつかの国ではトップ5にランクインしています。

早くもシーズン2のリリースが楽しみですね!

ネット上の感想

ネット上の感想についてみていきましょう。

一度観始めるとイッキ見をしてしまうと高評価を得ていました。

『パルピト/Pálpito』まとめ

2022年4月20日にNetflixで配信をされたドラマ『パルピト/Pálpito』のあらすじ、キャストを調査してみました。

本作は、コロンビアドラマで、臓器移植組織に妻を殺された夫が真相を究明するサスペンスドラマです。
これまでにない設定でドラマで夫婦を演じたミシェル(マイケル)・ブラウンとマルガリータ・ムニョスは、実生活でも夫婦なのです。

配信から1週間で6800万じかんの視聴があり、ラテンアメリカとヨーロッパのいくつかの国ではトップ5にランクインしており早くもシーズン2の製作が決定しています。
今後の展開にも目が離せませんね。

この記事を書いた人

映画・ゲーム・食べることが好き。
お風呂と小動物が癒し。

にほんブログ村 映画ブログへ
海外ドラマ
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
[ad]
Cinema Gossip