※本ページはプロモーションが含まれています

コミュファ光とNURO光を徹底比較!料金や速度、キャンペーンでお得なのはどっち?

光回線

東海地方にお住まいの方だとネット回線選びの候補として「コミュファ光」「NURO光」の2つで悩んでしまいますよね。

どちらも通信速度に優れる光回線ですし、月額料金だけなくサービスやキャンペーンなどを含めて比較をしていくと、どちらを選べばいいか判断できないかもしれません。

そこで今回はコミュファ光とNURO光を1つ1つの項目で徹底比較していきます。

コミュファ光とNURO光のどちらがおすすめなのか、タイプ別に紹介していくので迷っている方はぜひ参考にしてみてください!

1.コミュファ光とNURO光の比較まとめ

ニューロ光

まずはコミュファ光とNURO光の比較表を確認していきましょう。

コミュファ光比較項目NURO光
戸建て:1年目3,980円、2年目以降5,215円
マンション:1年目3,380円、2年目以降4,000円
月額料金戸建て:5,200円
マンション:2,090円
〜2,750円
下り:455.44Mbps
上り:305.7Mbps
通信速度(平均)下り:481.51Mbps
上り:417.02Mbps
無料工事費無料
auスマホセット割ソフトバンク
愛知、岐阜、三重、静岡、長野提供エリア北海道
関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨城)
東海(愛知、静岡、岐阜、三重)
関西(大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良)
中国(広島、岡山)
九州(福岡、佐賀)
・最大25,000円キャッシュバック
・他社違約金全額還元
・メッシュWi-Fi、Netflix最大2ヶ月無料
キャンペーン・違約金補填最大70,000円
or
・2ヶ月980円+38,000円キャッシュバック

※通信速度は「みんなのネット回線速度」より

表にして一覧で確認すると、それぞれのサービスで強みになっている部分が異なることに気がつくはずです。

では、各項目について詳しく比較をしていきましょう。

2.コミュファ光とNURO光を各項目で比較

コミュファ光とNURO光を1つ1つの項目に分けて徹底比較していきます。

2つのサービスを「月額料金」「通信速度」「工事費」「スマホセット割」「提供エリア」「キャンペーン」の6つのポイントから比べていきます。

①月額料金

コミュファ光月額料金NURO光
1年目3,980円
2年目以降5,215円
戸建て5,200円
1年目3,380円
2年目以降4,000円
マンション2,090円
〜2,750円

月額料金については、戸建てだとコミュファ光の方が安く、マンションだとNURO光の方が安いという結果になりました。

コミュファ光には「コミュファ光スタート割」というサービスが提供されており、通常よりも安い料金でネット回線が利用できるようになっています。

一方、NURO光のマンションタイプは相場よりも圧倒的に安い料金を実現しており、建物内の加入者数が多いほど料金が安くなる仕組みです。

②通信速度

コミュファ光平均通信速度NURO光
455.44Mbps下り481.51Mbps
305.7Mbps上り417.02Mbps

通信速度についてはどちらも優れた平均値を記録していますが、若干NURO光の方が優れていると言えるでしょう。

光回線の平均的な通信速度が200~250Mbps程度である中で、両サービスとも頭ひとつ抜けた速度を誇っています。

③工事費

コミュファ光工事費NURO光
無料金額無料
特になし備考分割したの支払い分を毎月割引

光回線の開通で発生する工事費については、コミュファ光・NURO光共に無料になっています。

コミュファ光の工事費は何の条件もなく無料になっているのですが、NURO光の場合は36回に分割した工事費の毎月の支払い分が割引される形で実質無料になります。

そのため、分割払いが終了する前に解約すると、工事費の残債が一括で請求されるので注意してください。

④スマホセット割

コミュファ光スマホセット割NURO光
auキャリアソフトバンク
1,100円/月割引額(最大)1,100円/月
コミュファ光電話の加入が必須条件NURO光でんわの加入が必須

光回線とスマホの利用で適用されるセット割については「コミュファ光:au」「NURO光:ソフトバンク」となっています。

それぞれ割引が適用されると毎月のスマホ代が最大1,100円安くなるので非常にお得です。

自分が利用しているスマホキャリアに応じて光回線を選ぶのがおすすめではありますが、どちらも固定電話サービスへの加入が条件になっているので、不要な方は無理に選ぶ必要はないでしょう。

⑤提供エリア

コミュファ光提供エリアNURO光
愛知、岐阜、三重、静岡、長野都道府県北海道
関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨城)
東海(愛知、静岡、岐阜、三重)
関西(大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良)
中国(広島、岡山)
九州(福岡、佐賀)

コミュファ光は東海地方限定でサービスを提供しているのに対して、NURO光は限定的ではあるものの全国的に展開をしています。

東海地方以外に住んでいる方であればNURO光を選ぶことになりますが、長野県にお住まいの方だとコミュファ光を選ぶ形になります。

⑥キャンペーン

コミュファ光キャンペーンNURO光
・最大25,000円キャッシュバック
他社違約金全額還元
・メッシュWi-Fi、Netflix最大2ヶ月無料
内容・違約金補填最大70,000円
or
・2ヶ月980円+38,000円キャッシュバック

キャンペーンについては両サービスも「キャッシュバック特典」「違約金還元」の特典を用意しています。

キャッシュバックの金額としてはNURO光の方が上となっていますが、NURO光のキャンペーンは2つのうち1つを選ぶ形になるので注意してください。

3.コミュファ光とNURO光どっちがおすすめ?

ここまでの内容からコミュファ光とNURO光のどちらがおすすめなのかを解説していきます。

それぞれのサービスについて、どんな人が合っているのかを詳しくみていきましょう。

①コミュファ光がおすすめな人

コミュファ光がおすすめなのは以下のような人です。

  • 戸建てに住んでいる人
  • auユーザーの人
  • 固定電話やテレビサービスをセットで利用したい人

コミュファ光の魅力としてはやはり戸建て料金の安さが際立っていました。

その他にも、auスマホとのセット割もありますし、固定電話やテレビサービスとセットで利用するとお得な割引が適用されます。

東海地方にお住まいの方で家中の通信サービスをコミュファ光でまとめたいという場合にもおすすめです。

②NURO光がおすすめな人

NURO光がおすすめなのは以下のような人です。

  • マンションに住んでいる人
  • 通信速度にこだわりがある人
  • ソフトバンクユーザーの人
  • キャッシュバックの金額を重視する人

やはり通信速度にこだわるのであればNURO光が圧倒的におすすめです。

光回線の中で平均通信速度はNo1なので、動画配信サービスの利用やオンラインゲームなど快適に楽しめること間違いありません。

マンションプランの料金の安さも魅力的ですし、ソフトバンクユーザーならセット割の適用も可能です。

キャッシュバックの金額もコミュファ光よりも多いので、キャンペーン重視な人にも向いています。

4.まとめ

コミュファ光とNURO光を徹底比較していきました。

各サービスそれぞれ強みを持っている部分が異なるので、自分が重視するポイントを参考にしながら、総合的に判断してみるといいでしょう。

どちらも料金がお得で通信速度に優れるコスパの高いサービスなので、自分に合うサービスを選んで快適なネット生活を手に入れてみてください!

この記事を書いた人
Ciel

静岡から東京に上京した、24歳の田舎者Webディレクター。
仕事以外は”遊びの毎日”かと思いきや、やることがなく家でひきこもり映画鑑賞をする日々...

唯一の強み「人見知りしない!」はネズミ講の餌食となり、都会の恐ろしさを知る。

にほんブログ村 映画ブログへ
光回線
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
Cinema Gossip