※本ページはプロモーションが含まれています

ドラマ『リンカーン弁護士』シーズン2の可能性は?あらすじ、キャストを調査!

ドラマ『リンカーン弁護士』シーズン2の可能性は?あらすじ、キャストを調査! 海外ドラマ
©︎https://www.netflix.com/

2022年5月13日にNetflixで独占配信されたドラマ『リンカーン弁護士についての解説です。

ロサンゼルスでリンカーン・タウンカーの後部座席で裁判所を回りながら弁護士の仕事をする弁護士ドラマです。
配信開始から早くもシーズン2への期待が高まっていますが、続編の可能性はあるのでしょうか。

ドラマのあらすじ、キャスト、ネット上の感想について調査してみました。

『リンカーン弁護士』あらすじ

サーフォンの事故で弁護士を休業していたロサンゼルスのやり手弁護士のミッキー・ハラー

復帰を思案するミッキーに殺害されたヴィンセント弁護士が抱えていた複数の案件を引き継ぐように依頼があります。

ミッキーは再び、リンカーン・タウンカーに乗り込み弁護士の仕事を再開します。
1件目の案件は、大富豪のトレバー・エリオットが妻と愛人を殺害した容疑が掛けられていました。
エリオットは、容疑を否認。

ミッキーは事件の真相を追っていくうちに、思いもよらない真実にたどり着くことになるのです。

『リンカーン弁護士』のキャスト

ドラマ『リンカーン弁護士』のキャストについてみていきましょう。

ミッキー・ハラー役 マヌエル・ガルシア=ルルフォ

ミッキーを演じるのは、俳優のマヌエル・ガルシア=ルルフォです。

2006年に俳優として芸能界入りをします。

ブレイクのきっかけは、2013年に公開の『ウルティマ、ぼくに大地の教えを』に出演をしたことでした。

その後、2014年に放送の『フロム・ダスク・ティル・ドーン』に出演をしました。
代表作としては、2016年に公開の『マグニフィセント・セブン』や2017年に公開の『オリエント急行殺人事件』などが挙げられます。

マギー役 ネーヴ・キャンベル

マギーを演じるのは、女優のネーヴ・キャンベルです。

1994年に放送の『サンフランシスコの空の下』で女優デビューを果たしました。

ブレイクのきっかけは、1996年に公開の『スクリーム』に出演をしたことでした。
『スクリーム』はシリーズ化され人気を呼んでいます。

代表作としては、『スクリーム』シリーズや2012年に放送の『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』などが挙げられます。

ローナ役 ベッキー・ニュートン

ローナを演じるのは、女優のベッキー・ニュートンです。

2001年に芸能入りをします。

その後、『コールドケース』や『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』や『アグリー・ベティ』など人気ドラマに出演を果たします。

代表作としては、2012年に公開の『ママと恋に落ちるまで』や2018年に公開の『DIVORCE/ディボース』などが挙げられます。

シスコ役 アンガス・サンプソン

シスコを演じるのは、俳優のアンガス・サンプソンです。

2006年に『男たちの戦場』で俳優デビューをしました。

ブレイクのきっかけは、2010年に公開の『インシディアス』に出演をしたことでした。
その後、2016年に放送の『シャット・アイ占い詐欺師の逆襲』シリーズにも出演をします。

代表作としては、2015年に放送の『FARGO/ファーゴ2』や2018年に公開の『ベンジー』などが挙げられます。

イジー役 ジャズ・レイコール

イジーを演じるのは、女優のジャズ・レイコールです。

1995年に芸能入りをします。

1998年に『フロム・ジ・アース・トゥ・ザ・ムーン』で本格的に女優として活動をします。

ブレイクのきっかけは、2000年に放送の『My Wife and Kids』に出演をしたことでした。
代表作としては、2012年に放送の『The Soul Man』や2017年に放送の『TheQuad』などが挙げられます。

『リンカーン弁護士』の注目ポイント

ドラマ『リンカーン弁護士』の注目ポイントやネット上の感想についてみていきましょう。

映画版とは別の設定

2011年に公開された映画『リンカーン弁護士』は、主人公をマシュー・マコノヒーが演じました。

ドラマよりもワイルドでちょい悪なミッキー・ハラーは印象的です。
マシュー・マコノヒーはそれまであまり注目をされていませんでしたが、『リンカーン弁護士』へ出演後に『MUD -マッド-』『マジック・マイク』などに出演をしました。
そして映画『ダラス・バイヤーズクラブ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したのです。

マシュー・マコノヒーのブレイクのきっかけになったのは、『リンカーン弁護士』だと言えます。

そんな映画版とは異なりNetflixのドラマでは、映画のリメイクではなく別のストーリーとなっています。

映画版では、原作のマイクル・コナリーの『リンカーン弁護士』を基にしています。
一方で、ドラマ版ではマイクル・コナリーの『真鍮の評決』が基になっているのです。

映画とはまったく別ものとして観るのがおすすめですよ。

シーズン2の可能性は?

ドラマ『リンカーン弁護士』の気になる続編についてですが、現在(2022年5月)ではまだわかっていません。

原作者のマイケル・コナリーは自身のTwitterでこのように述べています。

楽しんでいるならNetflixで高評価をしてください。それはすべて役立ちます』と語っています。
ネット上ではNetflixの再生回数やランキングなどが高評価だった場合はシーズン2の製作もあると言われています。

実際に、マイケル・コナリーの原作小説は『判決破棄』『証言拒否』『罪責の神々』と続編があります。
この点からもシーズン2の可能性は十分にあると思います。

今後の情報に期待できますね!

ネット上の感想

ネット上の感想についてみていきましょう。

映画版を知らなくても十分に楽しめる作品だと高評価を得ていました。

まとめ

2022年5月13日にNetflixで独占配信されたドラマ『リンカーン弁護士』のあらすじ、キャストについて調査してみました。

ロサンゼルスでリンカーン・タウンカーの後部座席で裁判所を回りながら弁護士の仕事をする弁護士ドラマです。
原作は、マイケル・コナリーの『真鍮の評決』が基になっています。

2011年にも映画化されていますが、今回のドラマとはストーリーが別となっており映画を知らない人でも楽しめる作品です。

気になるシーズン2については現在のところは未定ですが、原作者のマイケル・コナリーは自身のTwitterで『楽しんでいるならNetflixで高評価をしてください。それはすべて役立ちます』と語っています。

ネット上でも高評価を得ておりシーズン2の製作の可能性は高いと言えます。
今後の情報に期待したいですね。

この記事を書いた人

映画・ゲーム・食べることが好き。
お風呂と小動物が癒し。

にほんブログ村 映画ブログへ
海外ドラマ
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /