韓国『復讐の女神』アガサ・クリスティのミス・マープルをドラマ化!あらすじ、キャストは?

復讐の女神韓国ドラマ
出典元:U-NEXT

2018年に放送されたドラマ『復讐の女神』についての解説です。
本作は、ミステリー小説の女王であるアガサクリスティーの人気シリーズであ女性探偵「ミスマープル」をドラマした作品です。

本格ミステリーに加えて実力派俳優陣が数多く出演をしています。

ドラマ『復讐の女神』のあらすじ、キャストについて調査してみました。

最新・人気ドラマ、K-popアイドル番組独占配信中!
↓ 日本語字幕動画を今すぐチェック ↓

>>『復讐の女神』1話を無料視聴する

『復讐の女神』あらすじ

娘を残虐な方法で殺害したとして、服役をしているミス・マ
ミス・マは、自分の無実を訴えますが、警察が死亡した娘の近くでミス・マを目撃したという証言によって犯人となり、そのショックから治療官房に服役されました。

事件から9年後、完璧な計画のもと脱獄を成功させます。

ミス・マを逮捕した刑事のハン・テギュは執拗に追います。
脱獄から3か月後、ミス・マは、ジゲマウルで推理小説家のマ・ジウォンとして生活をしていました。

ミス・マの姪と名乗り、失踪した妹を探すソ・ウンジの手助けもあり、町で発生するさまざまな事件の解決をするミス・マ。
そして、ミス・マに濡れ衣を着せた真犯人を探すことになりますが…

『復讐の女神』相関図は?

相関図についてみていきましょう。


出典元

『復讐の女神』のキャスト

ドラマ『復讐の女神』のキャストについてみていきましょう。

ミス・マ/マ・ジウォン役 キム・ユンジン

ミス・マ/マ・ジウォン役 キム・ユンジン (1)

https://m.blog.naver.com/

娘を殺害した容疑で服役していたミス・マは、濡れ衣を着せられ脱獄をしました。
その後、推理小説家として町の難事件の解決をします。

ミス・マを演じるのは、女優のキム・ユンジンです。

1996年から芸能界入りを果たし、2004年に放送されたドラマ「LOST」で一躍有名になりました。
1996年に公開された映画「シュリ」では、ヒロインに抜擢されました。

代表作としては、ドラマ「LOST」以外にも2014年に公開された映画「国際市場で逢いましょう」などを挙げることができます。

ソ・ウンジ役 コ・ソンヒ

ソ・ウンジ役 コ・ソンヒ

http://www.topstarnews.net/

ミス・マの姪と名乗り、失踪した妹を探すソ・ウンジを演じるのは、女優のコ・ソンヒです。

2013年に公開された映画「怒りの倫理学」で女優デビューをします。
同年に放送された「ミス・コリア」でテレビドラマデビューをします。

代表作としては、2017年に放送されたドラマ「あなたが眠っている間に」や2018年に放送されたドラマ「SUITS/スーツ」などを挙げることができます。

ハン・テギュ役 チョン・ウンイン

ハン・テギュ役 チョン・ウンイン

https://m.blog.naver.com/

停職中の刑事で、ミス・マを執拗に追っています。
ミス・マを逮捕したのも、ハン・テギュだったのです。

ハン・テギュを演じているのは、俳優のチョン・ウンインです。

1995年から芸能界入りを果たし、映画「リハーサル」で俳優デビューをします。

代表作としては、2013年に放送されたドラマ「君の声が聞こえる」や2014年に放送されたドラマ「ピノキオ」、2017年に放送されたドラマ「猟奇的な彼女」などを挙げることができます。

コ・マルグ役 チェ・グァンジェ

コ・マルグ役 チェ・グァンジェ

https://content.v.kakao.com/

優しい心を持ちますが、元暴力団という理由で濡れ衣を着せられてしまいます。自分の濡れ衣を晴らしてくれたミス・マを信用して、真犯人を追う手助けをします。

コ・マルグを演じるのは、俳優のチェ・グァンジェです。

チェ・グァンジェは、2009年に武蔵野学院大学へ留学をします。

2011年に放送されたドラマ「僕らのイケメン青果店」で俳優デビューをします。
2017年からは、「デュエル」や「ザ・パッケージ」に出演して、2018年に放送されたドラマ「ミスターサンシャイン」で一躍有名になりました。

『復讐の女神』の注目ポイント

ドラマ『復讐の女神』の注目ポイントやネット上の感想についてみていきましょう。

新ミスマープル!

推理小説家の女王として世界中から愛されているアガサクリスティーの人気作品「ミスマープル」を基にしています。

原作のミスマープルは、老嬢をイメージする人も多いですが、本作では韓国風にアレンジされた「ミス・マ」という人物が登場します。

ムジゲ町で起こるさまざまな殺人事件を華麗に解決をする姿は観ていて爽快です。
実力派女優であるキム・ユンジンがまさにはまり役だと感じました!

情愛に感動

そして、見どころのひとつとしてただ事件を解決するのではなく、ミス・マはなぜ濡れ衣を着せられることになったのか、また、真犯人は一体誰なのか。
真犯人をさがしていくストーリーは、現代風にアレンジをされており、見応えがありますよ。

また、娘を失ったミス・マと、妹の行方を追うウンジ、また、ミス・マと同じように濡れ衣を着せされていたマルグなど、ミス・マを中心に新しい絆が生まれていきます。

硬い絆が芽生え始めますが、それぞれが抱える秘密が、複雑に交差していく展開は、観ていてハラハラドキドキさせられますよ。

ネット上の感想

ネット上の感想についてみていきましょう。

19年ぶりにドラマ復帰をしたキム・ユンジンの安定した演技が高評価を得ていました。

『復讐の女神』まとめ

2018年に放送されたドラマ『復讐の女神』のあらすじ、キャストについて調査してみました。

本作は、ミステリー小説の女王であるアガサクリスティーの人気シリーズである女性探偵「ミスマープル」をドラマした作品です。
主演を演じるのは、19年ぶりにドラマ復帰をしたキム・ユンジンです。
また、コ・ソンヒやチョン・ウンインなど実力派俳優陣が出演をしています。

原作の「ミスマープル」に加えて、真犯人をさがしていくストーリーは、現代風にアレンジをされており、見応えがありますよ。

最新・人気ドラマ、K-popアイドル番組独占配信中!
↓ 日本語字幕動画を今すぐチェック ↓

>>『復讐の女神』1話を無料視聴する