ドラマ『美女の誕生』痛快ラブコメあらすじ・キャストは?

美女の誕生韓国ドラマ
出典元:U-NEXT

2014年11月1日から放送されたドラマ「美女の誕生」がSBS演技大賞で優秀賞、特別賞を受賞した話題作です。
韓国での最高視聴率は、10%を記録したそうですよ。

そんな、ドラマ「美女の誕生」のあらすじキャスト、ネット上の感想はどういったものなのでしょうか?
徹底追及をしたいと思います。

美女の誕生独占配信中
最新・人気ドラマ、K-popアイドル番組配信数最多!
↓ 日本語字幕動画を今すぐチェック ↓

>> 韓ドラ配信数No.1のU-NEXT

あらすじ

「美女の誕生」トレーラー

柔道を得意とするサ・グムランは、ぽっちゃりとした体形ですが明るく、家事や義理の両親の介護など精一杯尽くしていました。
食べることが大好きなグムランは、その体系から周囲から陰湿ないじめを受けていたのです。

そんなある日、グムランは旦那であるイ・ガンジュンが野心家の女子アナ・キョ・チェヨンと浮気をしているところを目撃してしまうのです。
失意のどん底になったグムランは、さらに交通事故に遭い死亡したことになってしまったのです。

一命をとりとめたグムランは、元旦那ガンジュンが離婚後に浮気相手のチェヨンと再婚をすることを知ります。
二人へ復讐を決意したグムランは、整形番組に出演をしていたハン・テヒに全身整形をして欲しいと頼むのです。
最初は、拒否していたテヒですが、再婚相手がチェヨンだと知ると「自分に絶対服従すること」を条件に依頼を引き受けました。

テヒによって、全身整形をしてサラとして生まれ変わったグムランは、周囲から注目の的となります。

果たして、サラは元旦那・ガンジュンへ復讐をすることができるのでしょうか。

相関図は?

こちらが、ドラマ「美女の誕生」の相関図です。

美女の誕生

©SBS

『美女の誕生』のキャスト

ここで、ドラマ「美女の誕生」のキャストについてみていきましょう。

サラ役 ハン・イェスル

サラ役 ハン・イェスル

出典元:https://www.pinterest.co.kr/

全身整形をして元旦那への復讐を目標にするサラを演じるのは、女優のハン・イェスルです。

生年月日は、1981年9月18日で年齢は(2021年現在)40歳です。
出身は、アメリカのカリフォルニア州のロサンゼルスです。

女優としては、2003年に放送をされたドラマ「ノンストップ4」で女優デビューを果たしました。
2006年に放送をされたドラマ「ファンタジーカップル」で大ヒットをしました。

ガンジュン役 チョン・ギョウン

ガンジュン役 チョン・ギョウン

サラの元旦那のガンジュンを演じるのは、俳優のチョン・ギョウンです。

生年月日は、1982年6月28日で年齢は(2021年現在)39歳です。
身長は、183㎝と高身長ですね。血液型は、B型です。

芸能界入りは、2004年に放送をされたドラマ「タソッケウィ・ピョル」で俳優デビューを果たしました。
2008年に放送されたドラマ「太陽の女」でブレイクを果たし、KBS演技対象男性新人賞を受賞しました。

代表作品としては、2009年に放送をされたドラマ「千万回愛してます」や2011年に放送をされたドラマ「ロマンスタウン」を挙げることができます。

ドラマでは、総合編成チャンネルの放送局の代表取締役を務めています。
野心家で、グムランと結婚後に海外転勤になりそこで出会った、チェヨンと不倫をするのです。

グムランが事故死したことが分かると、不倫相手だったチェヨンと再婚を決意するという最低男を演じています。

テヒ役 チュ・サンウク

テヒ役 チュ・サンウク

出典元:https://www.onetvasia.com/

グムランの全身整形をしたテヒを演じるのは、俳優のチュ・サンウクです。

生年月日は、1978年7月18日で年齢は(2021年現在)43歳です。
出身は、ソウル特別市で身長は、180㎝です。
学歴は、南ソウル大学視覚デザイン学科を卒業しています。
特技は、バスケットボールとスキーだそうですよ。

芸能界入りは、1999年に放送をされたドラマ「君の夢を広げろ」で俳優デビューを果たしました。
その後は数多くのドラマ、映画に出演をしていますね。

ドラマでは、チェヨンとは幼馴染で片思いをしていました。
チェヨンのためにレストラン経営まで考えていたテヒでしたが、ガンジュンと浮気されたことが分かりサラの復讐に協力をするのでした。

チェヨン役 ワン・ジヘ

ガンジュンと再婚予定のチェヨンを演じるのは、女優のワン・ジヘです。

生年月日は、1985年12月29日で年齢は(2021年現在)36歳です。
出身は、ソウル特別市で身長は、169㎝と高身長ですね。
血液型は、O型です。

芸能界入りは、2003年に放送をされたドラマ「1%の奇跡」で女優デビューを果たしました。
代表作品としては、2010年に放送をされたドラマ「個人の趣向」や2013年に放送をされたドラマ「怪しい家政婦」などを挙げることができます。

プライベートでは、パク・スジンと親友で、スジンとペ・ヨンジュンの結婚式ではブーケトスを受け取ったそうですよ。

『美女の誕生』の注目ポイント・見どころ

ドラマ「美女の誕生」の注目ポイント・見どころはどういったところなのでしょうか。
また、ネット上の感想についても探っていきたいと思います。

痛快ラブコメ

このドラマの見どころは、何といってもグムランが全身整形によって絶世の美女へと変貌をする点と言えます。
整形前のグムランは、周囲からいじられ、旦那からも不倫されるというまさにどん底人生。
しかし、サラへ生まれ変わった途端にモテモテになり、注目を浴びるのです。

始めは、ガンジュンへの復讐心に燃やしていたサラとテヒでしたが、次第にお互いに惹かれ合う姿に胸キュンをしてしまいますよ。

韓国では美容整形は当たり前です。
そのため、全身整形をするグムランに共感をした女性も多いのではないでしょうか。

ネット上の感想

ネット上では、どのような感想が挙がっているのでしょうか?

ネット上でも面白いとドハマりをする視聴者が続出していました。

まとめ

2014年に放送をされたドラマ「美女の誕生」はSBS演技大賞で優秀賞、特別賞を受賞した話題作です。
あらすじ、キャスト、ネット上の感想について探ってみました。

体型のことで周囲からいじめられ、元旦那には不倫をされ、おまけに事後に遭い死んだことにされてしまった主婦のグムランは、テヒの全身整形を受け、絶世の美女であるサラへと生まれ変わります。
サラは、自分を裏切った元旦那へと復讐をするのです。

このドラマは痛快ラブコメで、美容整形大国である韓国ならではのドラマだと言えますね。

ネット上でも、サラ役を演じたハン・イェスルが綺麗だと大絶賛をする意見が多く挙がっていました。

美女の誕生独占配信中
最新・人気ドラマ、K-popアイドル番組配信数最多!
↓ 日本語字幕動画を今すぐチェック ↓

>> 韓ドラ配信数No.1のU-NEXT