『ホークアイ』は全何話?アベンジャーズに憧れたケイトやその他キャストを紹介

『ホークアイ』は全何話?アベンジャーズに憧れたケイトやその他キャストを紹介海外ドラマ
https://www.deseret.com/

2021年11月24日からDisney+で独占配信されているドラマホークアイについての解説です。

MCU初のホリデードラマで、アベンジャーズの初期メンバーのホークアイの単独作品です。
もう一人のホークアイ・ケイトが登場します。

ケイトの人物像やドラマのあらすじ、キャスト、ネット上の感想について調査してみました。

(字幕/吹替選択OK)
Disney+ (ディズニープラス)

> Disney+を今すぐチェック

『ホークアイ』あらすじ

エンドゲームの戦いの後、人類を救ったものの親友であったブラック・ウィドウや多くの仲間を失ってしまったホークアイ
大切な仲間を助けれなったという自責の念に駆られていたホークアイは、家族との平穏な生活を望んでいました。

クリースマスまであと6日。
クリント・バートンは家族とともに「ロジャース・ザ・ミュージカル」を観ていました。
舞台上で演じられるアベンジャーズに浮かない表情を見せていました。
それもそのはず、世間ではアベンジャーズに対して誤解と憧れが広まり、誰も事件の真相を知っていないのです。

一方、ケイトはホークアイの大ファンで、母親のエレノアが再婚したジャック・デュケインとそりが合いません。
そんなある日、闇オークションでローニンの刀が闇取引されます。
その会場に突如現れたトラックスーツ・マフィア。
ある時計を狙っています。一体彼らが狙う時計には何があるのでしょうか。
ケイトは偶然に拾ったローニンのスーツを着て、トラックスーツ・マフィアから人質を救出します。

バートンはニュースでローニンのスーツを着る人物を知ります。
大事にならないために、バートンはローニンのスーツを着たケイトと出会います。
そんな中で、ジャック・デュケインの叔父であるアーマンド・デュケイン3世が自宅で何者かに殺害される事件が発生します。
一体犯人は誰なのでしょうか。
事件の真相を追うケイトと半ば強引に巻き込まれてしまうバートン。

果たして、ハードンはクリースマスまでに事件を解決して家族のもとに帰れるのでしょうか。

『ホークアイ』の監督・キャスト

ドラマ『ホークアイ』の監督・キャストについてみていきましょう。

監督:リース・トーマス、バート&バーティ

監督:リース・トーマス

https://screenrant.com/

監督を務めるのは、リース・トーマスと、バート&バーティです。

アメリカで人気の長寿コメディ番組「サタデーナイトライブ」や「刑事コムラッド」などの作品で知られるリース・トーマスが指揮を取っています。

監督:バート&バーティ

https://tvshowsfinder.com/

バート&バーティは、ユニット名で知られる女性監督コンビ。
アンバー・フィンレイソン(バード)と、ケイティ・エルウッド(バーティ)は、「ダンス・キャンプ」や「TROOP ZERO」や「THE GREAT」などの作品で知られています。

第1話で登場するアベンジャーズをテーマにした舞台は「ダンス・キャンプ」にとても似ています。

ホークアイ/クリント・バートン役 ジェレミー・レナー

ホークアイ/クリント・バートン役 ジェレミー・レナー

https://www.salon.com/

ホークアイを演じるのは、俳優のジェレミー・レナーです。

1995年に芸能界入りを果たします。
映画「ナショナル・ランプーン/ホワイトハウスを乗っ取れ!」で俳優デビューをしました。

ブレイクのきっかけは、2002年に公開の「ジェフリー・ダーマー」で実在した殺人鬼を演じてインディペンデント・スピリット賞主演男優賞にノミネートされたことでした。
同年にドラマ「S.W.A.T.」でさらに知名度を上げます。

代表作としては、2008年に公開の「ハート・ロッカー」や2011年に公開の「ミッション:インポッシブル」シリーズなどを挙げることができます。

ケイト・ビショップ役 ヘイリー・スタインフェルド

ケイト・ビショップ役 ヘイリー・スタインフェルド

https://www.scmp.com/

ケイトを演じるのは、歌手兼 女優のヘイリー・スタインフェルドです。

2006年から芸能界入りを果たします。

2010年に公開の「トゥルー・グリット」でアカデミー賞ノミネートをされブレイクを果たします。
2016年には映画「スウィート17モンスター」で主演を務め、第74回ゴールデングローブ賞で主演女優賞にノミネートされました。

代表作としては、2018年に公開の「スパイダーマン:スパイダーバース」や「バンブルビー」などを挙げることができます。

マヤ・ロペス/エコー役 アラクア・コックス

マヤ・ロペス:エコー役 アラクア・コックス

https://people.com/

マヤを演じるのは、女優のアラクア・コックスです。

本作で女優デビューをしました。
それまでは、演技に興味はなくそれまではAmazonの工場でバイトをしていたそうですよ。

今作の出演のきっかけは、ネイティブアメリカンで耳が聞こえない女優のオーディションを知り「まさに自分のことだ」と思い応募したとか。
凄い行動力です。まさにアメリカンドリームですよね。

エレノア・ビショップ役 ヴェラ・ファーミガ

エレノア・ビショップ役 ヴェラ・ファーミガ

https://www.upi.com/

エレノアを演じるのは、女優のヴェラ・ファーミガです。

1996年に芸能界入りを果たします。
舞台「テイキング・サイド」で女優デビューをしました。

ブレイクのきっかけは、2006年に公開の「ディパーテッド」でヒロインを演じたことでした。
その後、2009年に「マイレージ、マイライフ」に出演をしてゴールデングローブ賞で助演女優賞とアカデミー助演女優賞にノミネートされました。

代表作としては、2013年に公開の「死霊館」シリーズや2013年に放送の「ベイツ・モーテル」などを挙げることができます。

ジャック・デュケイン役 トニー・ダルトン

ジャック・デュケイン役 トニー・ダルトン

https://outsider.com/

ジャックを演じるのは、俳優のトニー・ダルトンです。

2000年に芸能界入りを果たします。

ブレイクのきっかけは、2013年に放送の「Sr. Ávila」に出演をしたことでした。
このドラマでエミー賞を受賞しています。

代表作としては、2015年に放送の「Dueñosdelparaíso」や2018年に放送の「ベターコールソウル」などを挙げることができます。

カジ・カジミエルチャク役  フラ・フィー

カジ・カジミエルチャク役  フラ・フィー

https://www.hollywoodreporter.com/

カジを演じるのは、俳優のフラ・フィーです。

2009年に芸能界入りを果たします。

2011年にWest Endで舞台「プルーヴェール」を演じます。
その後も舞台「A Man of No Importance」などに出演をしました。

映画では「レ・ミゼラブル」に出演をして高く評価されています。

『ホークアイ』の注目ポイント

ドラマ『ホークアイ』の注目ポイントやネット上の感想についてみていきましょう。

『ホークアイ』は全6話構成!

ドラマ『ホークアイ』は、全6話で構成されています。

配信日は以下の通りです。

1話・2話…11月24日
3話…12月1日
4話…12月8日
5話…12月15日
6話…12月22日

物語同様にクリスマスまでの配信となっています。

カジ役のフラ・フィーはドラマ『ホークアイ』の結末が今後のMCUに大きな影響を与えると明かしていました。
フラによると「5話と6話のすべてがラストに繋がっており、最高のエンディングがありこれからのMCUに大きな影響を与える。興奮のあまりクリースマスディナーどころではなくなる」と語っています。

ドラマ『ホークアイ』の舞台は「エンドゲーム」から2年後の設定だそうです。

親友であるブラック・ウィドウを失ってしまい失意のどん底にあるホークアイがどのような決断を取るのか、見どころ満載ですよ。

第1話の視点が面白い!

クリント・バートン(通称、ホークアイ)は、マイティ・ソーで登場したシールドの元エージェントで、スーパーヒーロとして映画アベンジャーズ以後登場をしています。

アベンジャーズのエンドゲーム以降は、ローニンとして闇の世界に足を踏み入れていたこともありました。
第一話の舞台は2012年に公開のアベンジャーズです。
幼少期のケイトが住む家が宇宙人によって破壊され、それを助けたのが当時アベンジャーズメンバーだったホークアイでした。

ケイトがホークアイに憧れて、ヒーローを目指すようになります。
ケイトを演じたヘイリー・スタインフェルドは、あてがきでキャラクター像が決まったそうです。
ヘイリー・スタインフェルドがはまり役なのです。
ケイトは根っからのホークアイヲタクで、天然でドジなところもまた愛くるしいですね!

コメディだけではないサスペンス要素も!

コメディだけではなくサスペンス要素もあり、ジャックの叔父であるアーマンド・デュケイン3世が自宅で何者かに殺害される事件が発生します。

エレノアの再婚相手であるジャック・デュケインがローニンの刀を持っていたり、ケイトとの戦いでもわざと負けたりなど怪しい人物も登場しています。
さらには、ケイトの母親も被害者のアーマンド・デュケイン3世と口論をしていたりと、誰が犯人なのか推理できます。

ヴィランも最高!

トラックスーツ・マフィアのリーダーであるマヤは、過去にマフィアのボスであった父ウィリアムがローニンによって目の前で殺害されてしまいました。

2007年に子どもだったマヤは、耳が聞こえなったですが洞察力と格闘センスで成長をしていきます。
目の前でローニンに父親を殺害されたことで、復讐をするためマフィアのボスとなったのです。

マヤを演じているアラクア・コックスは、何とMCUで女優デビューを果たしているのです。
マヤは聴覚障害を持っている設定ですが、実際にアラクア・コックスも同じ聴覚障害を持っているのです。
そのためマヤの自然な演技に繋がっていると言えます。

アラクア・コックスが演じたマヤは「エコー」として既にスピンオフ作品の製作も決定しているそうです。
今から楽しみに待ちましょう!

またスローン有限会社とマフィアの関係にも注目ができます。
マヤが幼い頃に「おじさん」と慕っていた謎の人物との関係性も見どころと言えますよ!

ネット上の感想

ネット上の感想についてみていきましょう。

ドラマ『ホークアイ』はMCUシリーズの中でも最高傑作だと呼び声が高かったです。

まとめ

2021年11月24日からDisney+で独占配信されているドラマ『ホークアイ』のあらすじ、キャストについて調査してみました。

本作はMCU初のホリデードラマで、アベンジャーズの初期メンバーのホークアイの単独作品です。
舞台はエンドゲームから2年後で、仲間を失い失意のどん底にいるホークアイとホークアイに救われ、大ファンになったケイトが自らもホークアイとして自分の父親の事故死を探るコメディサスペンスドラマとなっています。

全6話構成で、カジ役のフラ・フィーはドラマ『ホークアイ』の結末が今後のMCUに大きな影響を与えると明かしていました。
笑いあり、アクションあり、涙ありと心温まるホリデードラマとして、MCUファンはもちろんのこと初めてMCUを観る人にもおすすめしたいドラマですよ。

(字幕/吹替選択OK)
Disney+ (ディズニープラス)

> Disney+を今すぐチェック