Netflix『モキシー』テラハのローレンも出演!女子高生が性差別と闘った物語

Netflix『モキシー』洋画
https://www.distractify.com/

2021年3月3日に公開された映画モキシー~私たちのムーブメント~」が女性差別に立ち向かう勇気を貰える作品について紹介します。

女性差別という一見ディープな内容ですが、見終わった後は爽快感を味わえると言います。

Netflixで独占公開された映画「モキシー~私たちのムーブメント~」のあらすじ、キャスト、ネット上の感想について調査してみました。

あらすじ

『モキシー ~私たちのムーブメント~』予告編 – Netflix

内気な性格のヴィヴィアンは学校でも目立たないように学校生活を送っていました。
クラスではアメフト部のキャプテンのミッチェルが頂点に立つカーストが出来上がっていました。

校内では生徒たちによる格付けの投票が行われ、「一番ヤりたい女子」としてエマ、「最高のおしり」はキエラなど女子生徒に対して差別的な行為が日常茶飯事だったのです。

さらに、学校内では女子生徒はタンクトップを着たら強制帰宅や教師が女子生徒の名前をわざと間違えたりするというモラハラまであります。

そんなある日、転校生のルーシーと出会います。
ルーシーは学校の規則や男子からの嫌がらせに対しても臆することなく立ち向かっていました。

ヴィヴィアンはルーシーに対して「大人しくしていればほっといてくれる」とアドバイスしますが、ルーシーは「大人しくなしない」と言います。

ヴィヴィアンは自分が男子生徒の中で「従順な女」と格付けされていることを知ります。
また、ヴィヴィアンの母が昔、家父長制を壊そうと女性運動をしていたことを知ります。

感化されたヴィヴィアンは、モキシーという雑誌を匿名で書きました。
モキシーはたちまち校内で広まり、モキシー運動に賛同をする生徒は手にハートと星マークを書く運動を進めます。

次第に、支持者は広がり男子生徒の中にも支持者が現れるようになります。

果たして、ヴィヴィアンは女性差別や間違った校則を壊すことはできるのでしょうか。

『モキシー~私たちのムーブメント~』のキャスト

映画「モキシー~私たちのムーブメント~」のキャストについてみていきましょう。

本作でスクリーンデビューをする若手女優が多く出演をしています。

ヴィヴィアン役 ハドリー・ロビンソン

ヴィヴィアン役 ハドリー・ロビンソンヴィヴィアン役 ハドリー・ロビンソン

https://www.cinemablend.com/

主人公のヴィヴィアンを演じるのは、女優のハドリー・ロビンソンです。
2014年に放送されたドラマ「燃焼」で女優デビューをします。
その後、2019年に放送されたドラマ「リトル・ウーマン」で一躍有名になりました。

映画「モキシー」で初主演女優を果たしています。

クラウディア役 ローレン・サイ

クラウディア役 ローレン・サイ

https://thecinemaholic.com/

ヴィヴィアンの親友のクラウディアを演じるのは、女優のローレン・サイです。

2016年に「テラスハウス」も出演をして芸能界入りを果たします。
その後、2019年に「レギオン」でハイウッドデビューをしました。

映画「モキシー」でスクリーンデビューをしています。

ルーシー役 アリシア・パスクアル=ぺーニャ

ルーシー役 アリシア・パスクアル=ぺーニャ

https://www.digitalspy.com/

転校生のルーシーを演じるのは、女優のアリシア・パスクアル=ぺーニャです。

2010年頃から芸能界入りを果たし、2011年に放送されたドラマ「追跡」で女優デビューを果たします。
その後、2020年に放送されたドラマ「Saved by the Bell」で一躍有名になりました。

映画「モキシー」でスクリーンデビューをしています。

ミッチェル役 パトリック・シュワルツェネッガー

ミッチェル役 パトリック・シュワルツェネッガー

https://www.yahoo.com/

アメフト部のキャプテンでリーダー的存在であるミッチェルを演じるのは、俳優のパトリック・シュワルツェネッガーです。

2006年頃から芸能界入りを果たし、2011年にモデルとして活動を始めました。
2012年に公開された映画「ハッピーエンドが書けるまで」で俳優デビューをします。

その後、2013年に公開された映画「アダルトボーイズ遊遊白書」や2018年に公開された映画「ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜」に出演をしました。

父親は、俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーで、祖母は35代大統領のジョン・F・ケネディの妹のユーニス・メアリー・ケネディという超サラブレッド俳優として注目をされています。

『モキシー~私たちのムーブメント~』の注目ポイント

映画「モキシー~私たちのムーブメント~」の注目ポイントやネット上の感想についてみていきましょう。

女性差別に立ち向かうヴィヴィアンの姿に感動!

女性差別に立ち向かうヴィヴィアンの姿に感動!

https://www.jioforme.com/

ヴィヴィアンは、女子生徒だけの校則や男子生徒たちからの差別や格差に立ち向かう姿に感動します。

本作を観て思ったのは日本でも女子生徒だけの変な校則についてです。
例えば、女子生徒の下着は白のみや地毛が茶色の女子生徒に対して黒染めを強要したりとパワハラ校則が今でも多く存在します。

主人公のヴィヴィアンは最初は自分の意見を主張ができませんでした。
しかし、転校生ルーシーの影響で自主出版「モキシー」を出します。女子生徒たちから支持者が増え次第に男子生徒まで支持者が広がっていく光景は観ていてワクワクしました。

ルーシーはヴィヴィアンから「ミッチェルに絡まれても下を向いていれば気にならない」とアドバイスをしますが「顔は上げていたい」と自分をしっかりと持つルーシーに感化されます。
どんな辛いことがあっても顔を上げていたいですね!

ネット上の感想

ネット上の感想についてみていきましょう。

勇気を貰ったとネット上でも高評価を得ていました。

まとめ

2021年3月3日にNetflixで独占配信をされた映画「モキシー~私たちのムーブメント~」のあらすじ・キャストについて調査してみました。

自己主張ができない女子生徒のヴィヴィアンは、転校生のルーシーが女性差別や校則に真っ向から立ち向かう姿に感化され、匿名で「モキシー」を自主出版します。
モキシーはたちまし女子生徒の間で反響を呼び、次第に男子生徒の支持者も増えていくのです。

ヴィヴィアンやルーシーの姿に勇気を貰ったとネット上では高評価を得ていました。