『ビューティー・インサイド』起きたら毎日違う自分!韓国の純愛でも1番泣ける?

ビューティー・インサイド未分類
出典元:U-NEXT

「明日は、違う自分になりたい」
そんな願い、誰もが一度は願ったことがあるかもしれません。
今回の映画はそんな願いを毎日叶えることができる、ある男性の物語。

韓国作品といえば純愛ものが多いですが、こちらの作品は特に純愛映画といってもいいでしょう。
ウジン役は、日本からも上野樹里さんが出演しています!

あなたは毎朝、姿が変わるとしたらどう過ごしますか?

ビューティー・インサイド
\ 配信数22万本突破のU-NEXT /

>> U-NEXTで作品をチェック

『ビューティー・インサイド』あらすじ

ウジンは、毎朝目覚めると、国籍も性別も身長も、何もかもが変わる。
いつの頃からかそうなってしまい、毎朝、その日の自分に合わせて服を選び、視力を合わせ、靴を履いていた。
彼のことを理解しているのは実母と、唯一の友達だけだった。

顔を明かさない家具屋として生計を立てていたが、ある日訪れた家具屋で、理想的な女性イスに出会う。
自分と同じように細かなところまで家具を愛しているイスに、ウジンは恋をしてしまう。

それから毎日違う姿で、イスから接客を受け、日を追うごとに彼女への愛を深めていくが、毎日違う姿のウジンに、イスはもちろん気が付かない。

ある日、ウジンはイケメンの姿で目覚めた。
彼女を口説こうと声をかけ、デートに誘うが、翌日はもう彼女には会えない。
そこでウジンは、寝ないで彼女と数日を過ごそうと試みるが…。

『ビューティー・インサイド』キャスト

今回は、主要キャストの2人をご紹介します。
しかし、ウジン役は毎日変わるので、イスを口説いた時のウジン役となります。

イス / ハン・ヒョジュ

イス役 ハン・ヒョジュ

出典元:https://m.blog.daum.net/

1987年2月22日 / 韓国生まれ
代表作「春のワルツ」「華麗なる遺産」「ただ君だけ」

たまたま応募した洋服ブランドのモデルに合格し、芸能界デビューを果たす。
その後、大人気となった「冬のソナタ」や「秋の童話」と並ぶ季節シリーズの名作「春のワルツ」の主演に。
そこから次々とドラマや映画に出演。

今作では、次々と姿が変わるウジンに、だんだんと惹かれていく魅力的な女性を演じている。

ウジン / パク・ソジュン

ウジン役 パク・ソジュン

出典元:https://news.sbs.co.kr/

1988年12月16日 / 韓国生まれ
代表作「梨泰院クラス」「魔女の恋愛」

高校生の時から俳優を目指し、演技活動を始める。
ミュージックビデオ「I Remenber」に出演し、そこから次々とドラマや映画に出演。
特に、「魔女の恋愛」でブレイク後、「梨泰院クラス」で大人気になる、パク・セロイを演じる。

今作では、イスに恋をし、何とか振り向かせようとするウジンを演じた。

日本からは上野樹里さんが出演?

ウジンは国籍や性別も違う姿になり、そのうちの1日に、日本からは上野樹里さんが出演しています。
上野樹里さんが出演したシーンは、特に重要な1日。

イスにウジンの秘密を打ち明け、同じベッドで寝るシーンです。
国籍が変わったとはいえ、ウジンは韓国語を理解できるので、イスの質問などは上野さんが日本語で返します。

「日本語と韓国語じゃ会話ができないんじゃないか」と思われますが、この重要なシーンに上野さんが選ばれた理由がわかるほど、「女優というのはすごいな」と思わせてくれる演技力!

優しい眼差しや声のトーンで、イスを安心させようとするウジンの、優しい性格を上手く表しています。
一緒にベッドに横になり、眠りにつくギリギリまで、上野さんの穏やかな雰囲気がイスを包んでいるかのよう。
ぜひ、上野さんにも注目してご覧ください。

『ビューティー・インサイド』は泣ける?

SNSを見てみると『ビューティー・インサイド』を視聴して「泣けた」「感動した」という声が多く見られました。
姿が変わっても、イスはウジンを愛すことができるのか。

そして、イスが味わうことになる葛藤に、涙する人が多いのではないでしょうか。
また、この映画、何度も何度もみる人が多いですね。

私も、何度も何度も見返すぐらい、大好きな作品になりました。
映画好きとして知られる俳優の斉藤工さんも、おすすめ映画TOP5にこの作品を選んでみえます。

まとめ

韓国映画を普段見ない方でも、国籍や性別が変わったキャストが出てくるので、見やすい作品です。
私が特に好きなシーンは、ウジンが小さな男の子として過ごす1日!
イスと一緒に楽しそうに過ごす姿を見て、思わずこちらもにっこりしてしまいました。
「自分らしさ」を模索するウジンですが、そんなウジンに寄り添おうとするイスを自分に置き換えながら、ぜひ見てみてくださいね。
あなたの大切な人は、どんな姿をしていますか?

ビューティー・インサイド
\ 配信数22万本突破のU-NEXT /

>> U-NEXTで作品をチェック

この記事を書いた人
めんま

映画と本と猫で構成されている人。
映画館で働いてたぐらい、映画が好き。

にほんブログ村 映画ブログへ
未分類韓国ドラマ
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
[ad]
Cinema Gossip