『初対面だけど愛してます』最終回4.6%の視聴率を記録!あらすじ、キャストは?

『初対面だけど愛してます』最終回4.6%の視聴率を記録!あらすじ、キャストは?韓国ドラマ
https://canvas-w-77.tistory.com/

2019年5月に放送された初対面だけど愛してますについての解説です。

本作は、主演を務めるのは「君の結婚式」のキム・ヨングァンと「ここに来て抱きしめて」のチン・ギジュです。
最終話で最高視聴率の4.6%を記録しています。

ドラマのあらすじ、キャスト、ネット上の感想について調査してみました。

『初対面だけど愛してます』あらすじ

T&Tモバイルの本部長のド・ミニクは、次期社長の座を叔父と争っています。
仕事はできるがわがままな性格で、ミニクの唯一の心の支えは秘書のチョン・ガリです。
過去に秘書に裏切られたことばあるミニクは、1年で秘書を替えていました。ガリも契約を更新することなく、クビを告げられてしまいます。

しかし、ミニクが手にしたUSBがある会社の不正を証拠を記録していたのです。それを取り返そうと何者かに襲われてしまいます。
目覚めたミニクは、人の顔を識別できなくなってしまったのです。

そこへガリが現れました。
ガリは毎日赤いカーディガンを着ていたため、ガリの顔だけは認識できるミニク。

ミニクは、ライバルである叔父に知られてしまうと時期社長候補から外れてしまうとして、ガリを秘書に置き犯人捜しを始めます。

そんなある日、ミニクにシネパークの女社長であるベロニカ・パクとのお見合い話が舞い込みます。
ガリはミニクが心配になりベロニカ・パクになりつまして、ミニクの前に現れたのです。
赤いカーディガンを着ていないため、ミニクはガリをベロニカ・パクだと思い込み一目惚れをしてしまうのです。

ガリは、ベロニカ・パクとガリとの二重生活をする羽目に。
次第に、ガリもミニクに惹かれていきますが、ミニクが好きなのはベロニカ・パクなのかと思い不安になります。
果たして、ガリの恋の行方はどうなるのでしょうか。

『初対面だけど愛してます』のキャスト

ドラマ『初対面だけど愛してます』のキャストについてみていきましょう。

ド・ミニク役 キム・ヨングァン

ミニクを演じるのは、俳優のキム・ヨングァンです。

2006年にモデルとして芸能界入りをします。
2008年に放送の「彼らが生きる世界」で俳優デビューをしました。

ブレイクのきっかけは、2014年に放送の「ピノキオ」に出演をしたことでした。
その後は、2018年に公開の「君の結婚式」で注目を集めました。
この映画で第55回百想芸術大賞で映画部門男性新人演技賞を受賞しました。

代表作としては、2013年の「グッド・ドクター」や2016年の「ウチに住むオトコ」などを挙げることができます。

チョン・ガリ役 チン・ギジュ

ガリを演じるのは、女優のチン・ギジュです。

2015年に放送の「2度目の二十歳」で女優デビューをしました。
その後、2016年に放送の「麗〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」に出演して注目を集めました。

2018年には「ここに来て抱きしめて」でドラマ初主演を務めました。

代表作としては、2018年に公開の「リトル・フォレスト 春夏秋冬」や2021年に放送の「オー! サムグァンビラ」などを挙げることができます。

ベロニカ・パク役 キム・ジェギョン

ベロニカを演じるのは、女優のキム・ジェギョンです。

2009年に「RAINBOW」のメンバーとして芸能界入りをします。
2016年に解散後は、女優として本格的に活動をします。

2012年にドラマ「モンスター」で女優デビューをします。
代表作としては、2014年に放送の「神のクイズ-シーズン4」や2018年に放送の「私たちが出会った奇跡」などを挙げることができます。

キ・テジュ役 ク・ジャソン

テジュを演じるのは、俳優のク・ジャソンです。

2015年にモデルとして芸能界入りをします。
2017年にWEBドラマ「The Blue Sea」で俳優デビューをしました。

2018年に放送の「ミスティ~愛の真実~」でメインキャストに起用され注目を集めました。
最近では2020年に放送の「私たち、恋してたのかな?」に出演をしています。

イ・ウルワン役 チャン・ソヨン

ウルワンを演じるのは、女優のチャン・ソヨンです。

2001年に映画「子猫をお願い」で女優デビューをしました。
その後、2007年に放送の「白い巨塔」でドラマデビューをしました。

2012年に放送の「妻の資格」や2018年の「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」などに出演をして頭角を現していきます。

最近では人気ドラマ「愛の不時着」にも出演をしています。

『初対面だけど愛してます』の注目ポイント

ドラマ『初対面だけど愛してます』の注目ポイントやネット上の感想についてみていきましょう。

最終回で4.6%の視聴率を記録!

15話の視聴率が3.9%で16話の4.6%を記録して、それまでの4.2%を超える記録となりました。
初回は3.6%で、平均視聴率は3.4%と低迷をしていました。

その理由としては、多局で放送されたMBSの「チェックメイト!〜正義の番人〜」が高視聴率だったからと言えます。このドラマはキム・ドンウクが主演の痛快法廷ドラマで、平均視聴率8.7%と高視聴率をマークしていました。さらにKBSでは「ダーリンは危機一髪」を放送しました。
「ダーリンは危機一髪」の視聴率は初回から6.8%を叩き出し、2話では7.5%を記録しています。

このように競合するドラマが注目を集めていたため、視聴率の低迷に繋がったと言えます。

しかし、物語が進むに連れて二人のカップルのちぐはぐな恋の行方が注目を集め最終話では自己最高視聴率を達成して有終の美を飾ったと言えますね。

チン・ギジュが可愛い!

主演を務めたチン・ギジュ芸能界入る前は、キャリアウーマンとして働いていた経歴を持ちます。
ブレイクのきっかけでもある「麗〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」ではチェリョンを演じていました。

本作がラブコメの初主演ドラマとなります。
真面目な秘書ガリは、ベロニカを演じてしまいまさかの二重生活をする羽目に。
ドSで自己中な本部長のミニクですが、ベロニカに見せる優しい姿に翻弄されるガリ。

上司と秘書のラブコメは、韓国ドラマではよくある定番設定ですが、ガリのコミカルな演技とベロニカに変身した時の美しさは同一人物だと分かっていても惚れてしまいます。

「オーサム!」とつい言ってしまう!?

女社長のベロニカ・パクは、高飛車で気の強い女性ですが、ミニクと間違えて出会ったキ・テジュに一目ぼれをします。
ベロニカは、自分の富や名声に惹かれないテジュに猛アタックをするのですが、口癖の「オーサム!」と言いながら猪突猛進ガールを演じています。

ネット上では、ベロニカ・パクの口癖の「オーサム」が好きだと話題を呼んでいました。

ネット上の感想

ネット上の感想についてみていきましょう。

ミニクを演じたキム・ヨングァンがかわいいという意見も多く挙がっていました。

まとめ

2019年5月に放送された「初対面だけど愛してます」のあらすじ、キャストについて調査してみました。

本作は、主演を務めるのは「君の結婚式」のキム・ヨングァンと「ここに来て抱きしめて」のチン・ギジュで、わがまま上司と秘書のドタバタラブコメディです。
競合ドラマの影響から視聴率は低迷をしていましたが、最終話で4.6%という自己最高視聴率を記録しています。

上司と秘書のラブコメは、韓国ドラマではよくある定番設定ですが、ガリのコミカルな演技とベロニカに変身した時の美しさは同一人物だと分かっていても惚れてしまいます。
見ていて飽きないストーリー展開でラブコメが好きな人はもちろんのこと、初めて韓国ドラマを観る人にもおすすめの作品ですよ