Netflixオリジナル『ウィークエンドアウェイ』犯人は誰?あらすじ、キャスト、評価を調査

Netflixオリジナル『ウィークエンドアウェイ』犯人は誰?あらすじ、キャスト、評価を調査海外ドラマ
https://themorninroutine.wordpress.com/

2022年3月3日に配信されたNetflixオリジナル映画『ウィークエンドアウェイについての解説です。

監督はキム・ファラントが務めています。
親友と旅行中に突然、親友が失踪してしまい行方を追うサスペンス映画です。

映画のあらすじ、キャスト、ネット上の評価について調査してみました。

『ウィークエンドアウェイ』あらすじ

親友のケイトとクロアチア旅行に出かけたベス

ベスは夫・ロブとの間に娘が生まれたことでセックスレスになっていました。
そんな覇気のないベスを元気づけようとケイトが旅行に誘ったのでした。

ケイトも夫と離婚の話が進んでおり揉めていました。
ケイトはベスに夫婦のマンネリ化を解消するため、クラブにいた男性を誘います。

ベスはお酒を一気飲みしてしまいそのまま眠ってしまいました。

翌朝、ホテルの寝室で目覚めたベスはケイトの姿が見当たらないことに気が付きます。
ケイトに連絡をするも繋がりません。

心配して探していたベスに、警察から水死体となって発見されたケイトが見つかったという知らせがきます。

ケイトはなぜ殺されたのでしょうか。
また、犯人は一体何目的で、誰なのでしょうか。

『ウィークエンドアウェイ』の監督・キャスト

映画『ウィークエンドアウェイ』の監督・キャストについてみていきましょう。

監督:キム・ファラント

監督はキム・ファラントが務めています。

オーストラリアの映画監督です。

2016年に公開の『虹蛇と眠る女』で監督デビューをしました。
最近では、2019年に公開の『アンストッパブル』などを挙げることができます。

ベス役 レイトン・ミースター

ベスを演じるのは、女優のレイトン・ミースターです。

1999年にモデルとして芸能界入りをします。
同年にドラマ『ロー&オーダー』で女優デビューを果たしました。

2003年には映画『ルール5』でスクリーンデビューをします。
ブレイクのきっかけは、2007年に放送の『ゴシップガール』に出演をしたことでした。

代表作としては、2011年に公開の『恋するモンテカルロ』や2014年に公開の『ジャッジ 裁かれる判事』などを挙げることができます。

ケイト役 クリスティーナ・ウルフ

ケイトを演じるのは、女優のクリスティーナ・ウルフです。

2010年に放送の『ドクターマテオ』で女優デビューを果たしました。
その後、2014年に公開の『スリーピング・ビューティー 眠れる森の美女と呪われた城』に出演をします。

代表作としては、2014年に公開の『ヘラクレス 帝国の侵略』や2019年に放送の『バットウーマン』などを挙げることができます。

ザイン役 ジアド・バクリ

ザインを演じるのは、俳優のジアド・バクリです。

2008年に放送の『トーマス・ハーンドールの射撃』で俳優デビューをしました。

その後、2015年に放送の『The Bureau』でブレイクを果たしました。

代表作としては、2016年に公開の『Personal Affairs(原題)』や2018年に公開の『Screwdriver(原題)』などを挙げることができます。

ロブ役 ルーク・ノリス

ロブを演じるのは、俳優のルーク・ノリスです。

2008年に放送の『インビトウィーナーズ』で俳優デビューをしました。
同年に公開の『ある公爵夫人の生涯』でスクリーンデビューも果たします。

代表作代表作としては、2015年に放送の『風の勇士 ポルダーク』や2018年に公開の『ずっとあなたを待っていた』などを挙げることができます。

『ウィークエンドアウェイ』の注目ポイント

映画『ウィークエンドアウェイ』の注目ポイントやネット上の感想についてみていきましょう。

原作は?

原作は小説家のサラ・アンダーソンの「The Weekend Away (原題)」を基にしています。

これまでに20冊以上の小説を発表しています。
サスペンス小説を得意としており、本作では脚本も務めています。

犯人は誰?

親友のケイトがこつ然と姿を消して、水死体として発見をされます。
ケイトの行方を探す中で、警察からベスが犯人ではないかと疑われてしまいます。

劇中に登場する登場人物が全員秘密があり怪しく思えてきます。

ベス達をクラブまで連れて行った運転手のゼイン
クラブで知り合った男たち
ケイトと浮気をしていたベスの夫・ロブ
部屋に監視カメラを仕掛けていたホテルの管理人
汚職警官のパビッチ
ケイトとロブの浮気の復讐をするベス

このように主人公のベスですら途中から怪しく思えてきます。
親友の行方を追って翻弄する主人公と事件の真相に注目ができます。

ラストに賛否両論!?

映画の前半は主人公がヘイトを探す様子が中心に描かれています。
犯人は一体誰なのか?
まさかこの人が?などいろいろな推理ができますが、ラストが微妙という評価もあります。

その反面、サスペンス映画にありきたりな展開ですが「ラストが衝撃シーンだった」という見方もあります。

原作が小説のため、主人公にフォーカスをした演出となっており、犯人や事件の背景が後回しになっているように感じます。
衝撃のどんでん返しがあるというわけではありませんので、ラストの期待はあまりしない方がより作品を楽しめますね。

ネット上の評価

ネット上の評価についてみていきましょう。

物語自体はサスペンス要素が盛りだくさんで面白いです。
「クロアチアの美しい景色も観ていて癒された」と高評価を得ていました。

まとめ

2022年3月3日に配信されたNetflixオリジナル映画『ウィークエンドアウェイ』のキャスト、あらすじについて調査してみました。

親友と旅行中に突然、親友が失踪してしまい行方を追うサスペンス映画です。
原作は小説家のサラ・アンダーソンの「The Weekend Away (原題)」を基にしています。

劇中に登場する登場人物が全員秘密があり怪しく見えます。
親友の行方を追って翻弄する主人公と事件の真相に注目ができますよ。

この記事を書いた人

映画・ゲーム・食べることが好き。
お風呂と小動物が癒し。

にほんブログ村 映画ブログへ
海外ドラマ
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
[ad]
Cinema Gossip