韓国映画「新感染ファイナル・エクスプレス」の続編はいつ公開?

韓流・アジア
出典元:https://www.wowkeren.com/

2016年7月に韓国で公開され、韓国では1,156万人もの観客を動員し日本でも大ヒットした

映画「新感染ファイナル・エクスプレス」が4年の時を超え帰ってきました。

2020年7月15日に続編にあたる「Peninsula(半島)」(原題)が韓国で公開されました。

待望の続編に新型コロナウイルスの影響で座席数を減らしたにも関わらず
オープニング動員数35万2000人を記録。人気があるのが分かりますね。

待望の日本公開はいつからでしょうか?調査してみました。

『新感染ファイナル・エクスプレス』
\ 14日間無料お試し実施中 /

> Huluを今すぐチェック

「新感染ファイナル・エクスプレス」の続編はいつ公開?

世界中で大人気だった韓国映画『新感染ファイナル・エクスプレス』

新感染2は?」「続編はあるの?

と、韓国では待ちに待った続編にファンが沢山つめかけたようです。

どんな内容だったのか気になりますね。

「新感染」の続編「Peninsula(半島)」視聴者の反応

さっそく韓国で「Peninsula(半島)」を見てきた人からは高評価だったようですね。

前作の「新感染 ファイナル・エクスプレス」も私は泣きまくりました。

演技派の子役・・・絶対泣いちゃうやつだ・・・・。

調べた結果

「新感染 ファイナル・エクスプレス」の続編「Peninsula(半島)」
日本上演は2021年1月公開予定とのこと!

日本を含め「新感染 ファイナル・エクスプレス」の続編 「Peninsula(半島)」は
185ヶ国での上映が予定されています。

2021年のお正月「新感染ファイナル・エクスプレス」の続編公開「Peninsula(半島)」公開!!

楽しみすぎますね。

前作「新感染 ファイナル・エクスプレス」ってどんな話?

世界的に大人気だった「新感染 ファイナル・エキスプレス」は韓国のKTX(日本でいう新幹線)を

舞台にしたゾンビ映画です。

韓国のゾンビ映画は他国の作品にくらべてグロテスクな表現が少ないので見やすいのが特徴です。

臓器や脳などが飛び出したり血しぶきが飛ぶような表現は少ないので苦手な人も比較的安心して視聴できます。

それでは続編の日本上陸前に前作「新感染 ファイナル・エクスプレス」をおさらいしておきましょう。

『新感染ファイナル・エクスプレス』
\ 14日間無料お試し実施中 /

> Huluを今すぐチェック

「新感染 ファイナル・エクスプレス」のあらすじ

出典元:https://www.thatmomentin.com/

主人公のソ・ソグ(コン・ユ)が娘のスアン(キム・スアン)と共に別居した妻に会いに

行くためにソウル発プサン行の列車に乗ります。

列車の中には、ユン・サンファ(マ・ドンソク)と妊娠中の妻ソンギョン(チョン・ユミ)

高校生野球チームのキム・ジニ(アン・ソヒ)とミン・ヨングク(チェ・ウシク)

高速バス会社の常務であるヨンソク(キム・ウィソン)などが乗っていました。

 

KTXの釜山行きが発車する直前一人の女が乗り込んですぐに倒れこんでしまいます。

倒れた女を見て心配した乗務員は声をかけますが様子がおかしい・・・・。

その時、苦しそうにうずくまってた女が急に顔をあげゾンビのような形相で乗務員を襲い噛みついてきました。

 

乗務員は静かにうずくまってしまいますが、しばらくすると乗務員もまた乗客に次々と襲い掛かります。

乗務員に襲われた客もまた同じように他の客に噛みつき始め車内は一気にゾンビだらけの地獄絵図となります。

 

ソ・ソグとスアンの親子愛、サンファとソンギョンの夫婦愛などゾンビから逃げ惑う中で

親子愛・夫婦愛・兄弟愛・友情などさまざまな愛のカタチで涙するヒューマン映画の要素も満載です。

「新感染 ファイナル・エクスプレス」のキャスト

「新感染 ファイナルエキスプレス」で主演したコン・ユをはじめ

魅力的なキャストが勢ぞろいでした。前回のキャストも振り返っておきましょう。

ソ・ソグ(コン・ユ)

出典元:https://rappler.com/

コン・ユの代表作と言えば 2007年に放映された「コーヒープリンス1号店」で演じた

御曹司ハンギョル役で日本でも有名になりました。イケメンだけで経営するカフェの従業員に雇った

男装するコ・ウンチャン(ユン・ウネ)に恋心を描く姿に女性たちのハートは撃ち抜かれました。

 

最近ではドラマ「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」や映画「トガニ」など多数主演しています。

どちらの作品もネットフリックスやAmazon primevideo(アマゾンプライムビデオ)で視聴可能です。

スアン(キム・スアン)

出典元:https://www.thatmomentin.com/

「軍艦島」「運動会」など新作の映画に引っ張りだこのキム・スアンちゃん。

監督は当初、主人公の子どもは男の子で考えていたそうですが、キム・スアンちゃんの演技を見て

急遽息子から娘に変更したそうです。

ソンギョン(チョン・ユミ)

出典元:https://www.fiff.ch/

映画を中心に活躍している女優さんです。

2019年10月に 130万部売れたベストセラーの映画化「82年生まれ、キム・ジヨン」

主役のキム・ジヨンを務めます。

ご主人の役は「新感染 ファイナル・エクスプレス」の主役 コンユさんです。

今人気急上昇中の女優さんといって間違いがないでしょう。

ユン・サンファ(マ・ドンソク)

マ・ドンソク

出典元:https://www.thatmomentin.com/

多くの映画でいわゆる「悪い男」を演じてきたマ・ドンソクさんは、実はアメリカ国籍の俳優さんです。

この映画でも最初は乱暴そうな印象でしたが、優しくて勇気がある妊婦のご主人を熱演しています。

私生活ではタレントのイェ・ジョンファさんとと交際されているそうです。

「新感染 ファイナル・エクスプレス」の感想は?

まさかゾンビ映画で泣くと思わなかった!という声は多く聞きます。
ティッシュは必至ですね。

ヒューマンドラマが「新感染 ファイナル・エクスプレス」の見どころでもあります!!

現在こちらの作品はネットフリックスで視聴可能なので見逃した方は是非視聴してみてください。

新感染の続編「Peninsula(半島)」とはどんな映画?

出典元:https://hypebeast.kr/

「新感染 ファイナルエキスプレス」を視聴していると

あの終わり方でどうやって続編につながるの?」「生存者の再出演はあるの?

という素朴な疑問が湧いてきますよね。

どんな内容になるのでしょうか?気になる主役は誰なんでしょうか?

新感染の続編「Peninsula(半島)」のあらすじ

前代未聞の災害から・・・4年荒廃の地に戻ってきた!

4年前辛うじて脱出したジョンソク(カン・ドンウォン)は

外の世界から完全に孤立した半島に再び入るように提案されます。

制限時間内に指定されたトラックを確保して半島を抜け出すミッションを実行中に

人間性を喪失した631部隊と4年前よりさらに強くなったゾンビの群れに襲われるジョンソク。

 

絶体絶命の瞬間、廃墟となった地で生き残ったミンジョン(イ・ジョンヒョン)家族の助けで

危機を免れ、一緒に半島を脱出することができる最後のチャンスをつかむもうとしますが・・・

戻った今、生き残った者と狂った者との必死の死闘がはじまります。

新感染の続編「Peninsula(半島)」のキャスト

「新感染ファイナルエキスプレス」ではコン・ユさんをはじめとしたキャラクターの濃い

演技派の俳優さんが多数出演していました。

続編「Peninsula(半島)」には前作のキャストも参加するのでしょうか?

ジョンソク(カン・ドンウォン)

出典元:http://www.sisaweek.com/

釜山生まれの昌原育ちのカン・ドンウォンさんは2000年にモデルデビューしパリコレ出演も

しているモデル出身の俳優さんです。

さすが元モデルさんですね。身長186センチ・体重72キロとスタイルもバツグン。

2003年にMBCドラマ「威風堂々な彼女」で俳優デビューしました。

実は俳優のコン・ユさんとは血縁のない親戚同士だそうです。

 

個人的には「1%の奇跡」と「オオカミの誘惑」でどっぷりカン・ドンウォンさんに

ハマってしまったので楽しみで仕方ありません。

ミンジョン(イ・ジョンヒョン)

出典元:https://www.hankookilbo.com/

女優・歌手として活躍するイ・ジョンヒョンさんは

2011年にiPhone4だけで撮影されたパク・チャヌク監督作品『波乱万丈』に出演しました。

こちらの作品は第61回ベルリン国際映画祭の短編部門で金熊賞を受賞しています。

 

歌手の活動では2004年「美しき日々」の挿入歌で日本でCDデビューをし「NHK紅白歌合戦」に出演。

またイ・ジョンヒョンさんのMVがレディガガに気に入られソウル公演で前座を任されるなど

歌手としても実力があります。

Peninsula(半島)」の公開を待つファンの声は?

日本での公開をまつファンの声をあつめてみました。

予告では前作より暗くて怖いイメージですね。

台湾・ベトナム・タイなどではもうすでに公開され大人気だそうで

シンガポールでは今年最高の売上を叩き出しています。

キャストもガラッと変わった

「新感染 ファイナル・エクスプレス」の続編 「Peninsula(半島)」は2021年の1月公開です。

どんな作品になって帰ってくるのでしょうか?

楽しみで仕方ありません!

この記事を書いた人

映画とドラマが好きすぎてTSUTAYAでアルバイトしてしまった
経歴をもつ映画ヲタク。
好きなジャンルはヒューマンドラマ・サスペンス
特に韓国映画・KPOPが大好きでアイドルのためなら
ライブ・映画・ミュージカルと弾丸韓国旅行にまで行く
ヲタクっぷりです。

にほんブログ村 映画ブログへ
韓流・アジア
\ この記事をシェアする /
Cinema Gossip