映画『糸』中島みゆきの名曲が映画化!ロケ地はどこ?あらすじ、キャストを調査

糸邦画
Twitter@ito_moviejp

2020年8月21日に公開された映画「」がネット上で注目を集めています。
中島みゆきの代表曲「糸」を題材にした映画です。運命の二人の18年間を描いたストーリーのあらすじキャスト、ロケ地について詳しく調査してみました。

また、ネット上の感想についてもみていきましょう。

\ 新規登録なら特典ポイントで「糸」が無料で見れる /

>> U-NEXTで作品をチェック

あらすじ

高橋漣は、13歳の時に北海道の美瑛町の花火大会で園田葵と出会います。
二人は一目惚れをして恋に落ちます。美瑛の丘で待ち合わせをしますが、葵の家族は夜逃げ同然で北海道へ姿を消すのです。

漣は、葵を追って北海道へ向かいます。
「僕が守る」漣はそう心に決め、ロッジで一晩を過ごしますが翌朝警察に見つかり二人は離れ離れになってしまいました。

それから8年後、漣は葵の友達だった竹原直樹の結婚式に招待をされます。そこで葵と再会をするのです。
再会をした葵は、「漣君に会えて良かった」と言い残して姿を消してしまったのです。

淡い期待をしていた漣は北海道に戻り、職場の先輩である桐野香と交際をします。
その後二人は結婚し、子供が生まれます。

もう二度と再会をすることがないと思われた二人でしたが、運命の糸が再び二人を引き合わせることになるのです。

果たして、結ばれることはできるのでしょうか。
初恋から18年間のそれぞれの人生を描いたラブストーリーです。

『糸』のキャスト

映画「糸」のキャストについてみていきましょう。

高橋漣役 菅田将暉

高橋漣役 菅田将暉

Twitter@ito_moviejp

高橋漣を演じるのは、俳優の菅田将暉です。

生年月日は、1993年2月21日で年齢は(2021年現在)28歳です。
出身は、大阪府箕面市です。
身長は、176㎝のA型です。

2008年に開催された第21回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」の出場がきっかけで芸能界入りを果たします。
2009年に放送されたドラマ「仮面ライダーW」で俳優デビューをしました。
2013年に公開された映画「共喰い」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

2015年に放送されたNHKドラマ「ちゃんぽん食べたか」や「民王」でブレイクを果たしました。
その後も数多くの映画、ドラマ、CMと引っ張りだこで日本を代表する若手俳優と言えます。

園田葵役 小松菜奈

園田葵役 小松菜奈

Twitter@ito_moviejp

園田葵を演じるのは、女優の小松菜奈です。

生年月日は、1996年2月16日で年齢は(2021年現在)25歳です。
出身は、山梨県です。
身長は、168㎝で血液型はO型です。

2008年にファッション誌「ニコ☆プチ」で芸能界デビューを果たし、2014年に公開された映画「渇き。」で主人公に大抜擢をされ一躍有名になりました。

その後、2016年に公開された映画「溺れるナイフ」で主演を演じ、2018年に公開された映画「来る」、2019年に公開された映画「閉鎖病棟 -それぞれの朝-」で高い評価をされました。
第44回報知映画賞助演女優賞も受賞をするなど今最も注目をされている若手女優と言えます

桐野香役 榮倉奈々

桐野香役 榮倉奈々

Twitter@ito_moviejp

漣の嫁で、妊娠と同時に腫瘍が見つかり賢明に生きようとする桐野香を演じるのは、女優の榮倉奈々です。

生年月日は、1988年2月12日で年齢は(2021年現在)33歳です。
出身は、鹿児島県で身長は170㎝と高身長ですね。
血液型はA型です。

2002年にファッション誌「seventeen」の専属モデルとして芸能界入りを果たします。
その後、2006年に放送されたドラマ「ダンドリ。〜Dance☆Drill〜」で初主演を演じます。
2007年に放送されたドラマ「プロポーズ大作戦」で日刊スポーツ・ドラマグランプリ助演女優賞を受賞し一躍有名になります。

その後も数多くのドラマ、映画、CMに引っ張りだけと言えます。
プライベートでは、俳優の賀来賢人と2016年に結婚をして、現在は第二子を出産したことでも有名ですよね。

水島大介役 斎藤工

水島大介役 斎藤工

Twitter@ito_moviejp

葵と交際をしているファンドマネージャーの水島大介を演じるのは、俳優の斎藤工です。

生年月日は、1981年8月22日で年齢は(2021年現在)40歳です。
出身は、東京都で身長は184㎝です。
血液型はA型です。

2001年頃から芸能界入り果たしています。代表作品としては2010年の放送されたドラマ「クロヒョウ」シリーズや2014年に放送されたドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」などを挙げることができます。

2012年からは映画監督としても活躍をしています。

高木玲子役 山本美月

高木玲子役 山本美月

Twitter@ito_moviejp

葵の同僚で親友の高木玲子を演じるのは、女優の山本美月です。

生年月日は、1991年7月18日で年齢は(2021年現在)30歳です。
出身は福岡県で身長は167㎝です。
血液型はO型です。

2009年に開催された第一回「東京スーパーモデルコンテスト」でブランプリを受賞して芸能界入りを果たします。
その後、2011年に放送されたドラマ「幸せになろうよ」で女優デビューをします。

その後、2012年に公開された映画「桐島、部活やめるってよ」でスクリーンデビューをしました。
2020年に放送されたドラマ「ランチ合コン探偵〜恋とグルメと謎解きと〜」では初主演を務めるなど注目をされている若手女優と言えます。

『糸』の注目ポイント

映画「糸」の注目ポイントやネット上の感想についてみていきましょう。

ロケ地巡礼

「糸」のロケ地は、主人公の高橋漣は、上川管内上富良野町の出身という設定です。
撮影は、町役場や深山峠ラベンダー園などの5か所で行われたそうですよ。

葵の出身も上川管内美瑛町という設定で、実家の撮影では陸上自衛隊美唄駐屯地近くの住宅で行われました。

さらに、映画で二人が再会を果たす「子ども食堂」もあります。
撮影に使われた空き家はそのままで、看板もあり(2020年9月時点)ファンが訪れていたそうですよ。

さらに、漣が職場の同僚たちと食事をするシーンでは、帯広市中心部のバーである「BAR909」がそのままセットとして撮影が行われました。

店舗情報がこちらです。

住所:北海道帯広市西1条南8-16-2 3F
番号:0155-21-1581
営業時間:(月~木)19:00~翌1:00 ・(金・土) 19:00~翌3:00
定休日:日曜日

映画の世界観を堪能するのも良いかも知れませんね!

ネット上の感想

ネット上の感想についてみていきましょう。

感動したとネット上でも高評価を得ていました。

まとめ

2020年8月21日に公開された映画「糸」のあらすじ、キャスト、ロケ地について調査してみました。

原作は、中島みゆきの名曲「糸」がテーマになっており平成から平成の終わりに掛けて、出会った二人が18年間もの間を追った恋愛ストーリーとなっています。

北海道のロケ地では、ファンが巡礼地として話題を呼んでいました。

\ 配信数22万本突破のU-NEXT /

>> U-NEXTで作品をチェック