ナルニア国物語のタナムス役を演じた『ジェームズ・マカヴォイ』とは

海外俳優・女優
出典元:telegraph.co.uk
本名ジェームズ・アンドリュー・マカヴォイ
誕生日1979年4月21日
出身グラスゴー

2005年公開の映画『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』でタムナス役を演じ、国際的に知名度を上げたスコットランド出身の俳優ジェームズ・マカヴォイ。

『X-MEN』シリーズにも出演しており、日本でも高い人気を誇り、最近では大ヒットホラー映画の続編、『IT THE END ”それ”が見えたら、終わり。』などに出演しました。

この記事では、そんなジェームズ・マカヴォイのプロフィール出演映画インスタグラムを紹介します。

ジェームズ・マカヴォイのインスタは?

ジェームズ・マカヴォイは、公式のインスタグラムを使用しています。

アカウント名は“jamesmcavoyrealdeal”。かっこいいですね!

主な投稿内容は、出演映画舞台のプロモーションなど、お仕事関連のものが多いです。

また最近では、医療従事者のための支援を求める動画を投稿するなどもしています。

ジェームズ・マカヴォイの経歴は?

英スコットランドのグラスゴー出身のジェームズ・マカヴォイは、ロイヤル・スコティッシュ・アカデミー・オブ・ミュージック・アンド・ドラマ(現:ロイヤル・コンサバトリー・オブ・スコットランド)出身の俳優です。

ロンドンなどで舞台やTVで活躍ののち、2005年に映画『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』でタムナス役を演じ、国際的な人気俳優となりました。

その後、『ラストキング・オブ・スコットランド(2006)』英国アカデミー賞助演男優賞『つぐない(2007)』ゴールデングローブ賞主演男優賞(ドラマ部門)英国アカデミー賞主演男優賞にノミネートされています。

2011年に『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』でチャールズ・エグゼビア/プロフェッサーXを演じて以来、『X-MEN』シリーズにも数多く出演しています。

最近では大ヒットホラー映画の続編、『IT THE END ”それ”が見えたら、終わり。』などに出演しています。

ジェームズ・マカヴォイの出演映画

ご紹介した通り、数々のヒット作に出演してきたジェームズ・マカヴォイ。

ここで、筆者が選ぶ”ジェームズ・マカヴォイの魅力が満喫できる映画”を3作ご紹介します。

ペネロピ(2006)

Penelope - Movie - Review - The New York Times

nytimes.com

家系への呪いにより、豚の鼻を持って生まれてしまった少女ペネロピ。

その呪いを解く唯一の方法は、家柄の良い者に愛されることだけ。
そんなペネロピは母親に可愛らしい部屋に軟禁され、呪いを解くべく数々の男性たちとお見合いをするが…

ジェームズ・マカヴォイは、お見合い相手としてペネロピを訪れる美青年を演じています。

ジェイン・オースティン 秘められた恋(2007)

Becoming Jane - Plugged In

plugedin.com

『高慢と偏見』などを書いた作家、ジェイン・オースティンの、生涯で一度きりの恋と言われる秘められた恋を描いた作品。

ジェームズ・マカヴォイは、アン・ハサウェイ演じるジェイン・オースティンの、恋のお相手を演じました。

可愛らしい衣装やセットも魅力の一作です。

アトミック・ブロンド(2017)

Charlize Theron and James McAvoy in "Atomic Blonde" | Cultjer

clutjer.com

シャーリーズ・セロン主演のスパイ映画『アトミック・ブロンド』では、MI6のベルリン支局長パーシヴァルを演じたジェームズ・マカヴォイ。

冷戦下のベルリンを舞台に、ワイルドなアクションを披露しました。

ジェームズ・マカヴォイのこれからに期待!

この記事では、スコットランド出身の俳優ジェームズ・マカヴォイのプロフィールや出演映画、インスタグラム等をご紹介してきました。

数々のヒット作に出演し、世界中で人気を誇るジェームズ・マカヴォイの、今後の活躍にも注目です!

この記事を書いた人
Ruby

映画サークルに所属する、(アン・ハサウェイへの愛を除けば)ごく普通のどこにでもいそうな大学生。
授業がオンラインになってしまったのは悲しいけれど、通学時間や図書館で潰していた空きコマの時間がなくなり、映画を見る時間が増えてラッキーと思っている。

にほんブログ村 映画ブログへ
海外俳優・女優
\ この記事をシェアする /
Cinema Gossip