『ビーチ・バム まじめに不真面目』素晴らしい浮浪者ムーンドッグ!あらすじ、キャストは?

『ビーチ・バム まじめに不真面目』素晴らしい浮浪者ムーンドッグ!あらすじ、キャストは?洋画
https://lwlies.com/

2021年4月30日に公開された映画ビーチ・バム まじめに不真面目が話題を呼んでいます。
どうしようもない男の自堕落な生活を描いたストーリーではありません。

自由のために、自分のために、家族のために「楽しみ尽くす」のです。
映画「ビーチ・バム まじめに不真面目」のあらすじ、キャスト、ネット上の感想について調査してみました。

あらすじ

映画『ビーチ・バム まじめに不真面目』予告編

ムーンドッグは、かつて天才詩人として注目をされていましたが、今ではフロリダのキーウエスト島で自堕落な生活を送っていました。
毎日、お酒、ドラッグ、ナンパを繰り返しています。

嫁のミニーは大富豪で、遊び歩く資金は全てミニーから出ているのです。
ある日、娘のヘザーが結婚することを知ります。
マイアミへ行きヘザーの結婚式に参列をしますが、スピーチの時に新郎の股間を掴んだり罵ったりとやりたい放題で式を台無しにしてしまいます。

結婚式のパーティー後、ミニーとドライブをしていると交通事故に遭ってしまいます。ムーンドッグは一命をとりとめましたが、嫁のミニーは亡くなってしまったのです。

遺産相続の話になり、ミニーの遺書によって、半分はヘザーに、ムーンドッグが相続するはずの遺産はヘザーが管理するとありました。
さらに、ムーンドッグが遺産を相続できる条件として再び詩を出版するというもの。

大富豪から浮浪者へと転落してしまったムーンドッグ。

しかし、ムーンドッグは心を入れ替えるどころか悪友のランジェリーと自堕落な生活を続けるのでした。

果たして、ムーンドッグは再び詩人として栄光を取り戻すことができるのでしょうか。
ムーンドッグが思い描く自由、成功とは一体何なのでしょうか。

「ビーチ・バム まじめに不真面目」の監督・キャスト

映画「ビーチ・バム まじめに不真面目」の監督・キャストについてみていきましょう。

監督・脚本:ハーモニー・コリン

1995年に初めて脚本を務めたのが「KIDS/キッズ」です。
その後、1997年に公開された映画「ガンモ」で監督デビューをしました。

ダーク・コメディ作品が多く2009年に公開された映画「Trash Humpers(原題)」や2012年に公開された映画「スプリング・ブレイカーズ」などを挙げることができます。

ムーンドッグ

ムーンドッグを演じるのは、俳優のマシュー・マコノヒーです。

1991年から芸能界入りを果たし、1993年に公開された映画「バッド・チューニング」で俳優デビューをします。
その後、2011年に放送されたドラマ「リンカーン弁護士」や2014年に放送されたドラマ「インターステラー」で一躍有名になりました。

2013年に公開された映画「ダラス・バイヤーズクラブ」で第86回アカデミー賞主演男優賞、ゴールデングローブ賞、全米映画俳優組合賞などを受賞しました。

ミニー

ミニーを演じるのは、女優のアイラ・フィッシャーです。

子役として早くから芸能界入りを果たし、1994年に放送されたドラマ「Home and Away」で女優デビューをしました。
その後、2011年に公開された映画「ランゴ」や2013年に公開された映画「グランド・イリュージョン」などを挙げることができます。

ランジェリー

ムーンドックの悪友であるランジェリーを演じるのは、俳優のスヌープ・ドッグです。

1990年頃から芸能界入りを果たし、1992年に「Deep Cover」でラッパーとしてデビューをしました。
世界で最も知名度の高いラッパー、ヒップホップMCと言えます。

俳優としては、1999年に公開された映画「レッキング・クルー」で初主演を演じました。

ヘザー

娘のヘザーを演じるのは、女優のステファニア・ラヴィ・オーウェンです。

2009年から芸能界入りを果たし、映画「ラブリーボーン」で女優デビューをしました。

2010年から放送されたドラマ「ワイルドの実行」で主演を務めました。
代表作品としては、2015年に放送されたドラマ「ライ麦畑で出会う」や2016年に放送されたドラマ「チャンス」を挙げることができます。

イルカ船の船長

ムーンドッグの友人でイルカ船の船長を演じるのは、俳優のマーティン・ローレンスです。

1983年から芸能界入りを果たし、1989年に公開された映画「ドゥ・ザ・ライト・シング」で俳優デビューをします。

1995年に公開された映画「バッドボーイズ」で一躍有名になりました。
最近では、17年ぶりにウィル・スミスとの共演を果たした「バッドボーイズ フォー・ライフ」が2020年に公開をされました。

「ビーチ・バム まじめに不真面目」の注目ポイント

映画「ビーチ・バム まじめに不真面目」の注目ポイントやネット上の感想についてみていきましょう。

成長しない、反省しない、期待しない

ムーンドックは、かつては天才と讃えられた人物でした。しかし、ミニーと結婚して自堕落な生活を繰り返していたどうしようもない「ダメ人間」です。
しかし、なぜか憎めないのです。どんな辛いことがあっても、笑って、飲んで、はしゃいで…
観ているうちに次第にムーンドックの魅力にハマってしまいます。

娘のヘザーも「ダメ人間だけど天才」と語っています。
「成長しない、反省しない、期待しない」これがムーンドックのモットーです。
なかなか、思うようにいかない現代社会で、ムーンドッグのような存在は憧れだと感じました。

また最後に、ムーンドッグが亡くなったミニーへ捧げた詩にも注目ですよ。自由人のムーンドッグが示したミニーへの弔いとも思える行動にも驚かされました。

ネット上の感想

ネット上の感想についてみていきましょう。

ムーンドックのダメ人間っぷりに怒りを通り越して爽快さを感じる視聴者もいたほど。
人生とは素晴らしいものだと再発見させてくれる映画ですね。

まとめ

2021年4月30日に公開された映画「ビーチ・バム まじめに不真面目」のあらすじ、キャストについて調査してみました。

天才詩人として讃えられていたムーンドックは、自堕落な生活を繰り返していました。
しかし、妻の死をきっかけに詩集を出版しなければホームレスになる危機に立たされます。

どんな過酷な状況下でも笑って、飲んで、ハイになって、はしゃいで…
ダメ人間なのになぜか憎めないそんなムーンドックにハマってしまうこと間違いなしですよ。