韓国ドラマ『39歳』高視聴率の理由は?あらすじ、キャストを解説!

韓国ドラマ『39歳』高視聴率の理由は?あらすじ、キャストを解説!韓国ドラマ
https://www.yna.co.kr/

2022年2月16日からJTBCで放送されたドラマ『39歳についての解説です。

日本ではNetflixで配信をされています。
放送着後から高視聴率を記録していますが、人気の秘密やドラマのあらすじ、キャストについて調査してみました。

『39歳』あらすじ

家族のような親友の3人組、ミジョ、チャニョン、ジュヒ
40代を目前にして、それぞれの愛の人生を描いています。

そして、突然彼女たちに降りかかる悲しみに3人の強い絆で立ち向かいます。
心温まるヒューマンドラマです。

『39歳』のキャスト

ドラマ『39歳』のキャストについてみていきましょう。

チャ・ミジョ役 ソン・イェジン

ミジョを演じるのは、女優のソン・イェジンです。

ソウル芸術大学を卒業後の1999年に芸能界入りを果たしました。

2003年に放送されたドラマ『夏の香り』でヒロインを演じてブレイクをし、2004年に公開された映画『私の頭の中の消しゴム』や2005年に公開された映画『四月の雪』で日本でも上映をされましたね。

2019年に放送の『愛の不時着』でケーブルテレビで視聴率21.7%を記録したメガヒットとなりました。

その他の代表作としては、2016年に公開の『ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女』や2018年に放送の『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』などを挙げることができます。

チョン・チャニョン役 チョン・ミド

チャニョンを演じるのは、女優のチョン・ミドです。

2006年に芸能界入りを果たします。

2006年の舞台『ミスターマウス』で女優デビューをしました。
その後は舞台女優として活動をしていました。

2018年に放送の『マザー無償の愛』でテレビドラマデビューを果たしました。
ブレイクのきっかけは、2020年に放送の『賢い医師生活』に出演をしたことでした。

チャン・ジュヒ役 キム・ジヒョン

ジュヒを演じるのは、女優のキム・ジヒョンです。

2004年に舞台女優として芸能界入りをします。

2008年に放送の「新・ソウルトゥッペギ」でテレビドラマデビューをしました。
ブレイクのきっかけは、2017年に放送の「刑務所のルールブック」に出演をしたことでした。

代表作としては、2019年に放送の「ジャスティス-復讐という名の正義-」や「緑豆の花」などを挙げることができます。

キム・ソヌ役 ヨン・ウジン

ソヌを演じるのは、俳優のヨン・ウジンです。

2009年にモデルとして芸能界入りをします。

同年に公開の『ただの友達?』で俳優デビューをしました。

ブレイクのきっかけは、2011年に放送の『烏鵲橋の兄弟たち』に出演をしたことでした。
その後、2012年に放送の『普通の恋愛』でKBS演技大賞を受賞しました。

代表作としては、2014年に放送の『星から来たあなた』や2019年に放送の『君の歌を聴かせて』などを挙げることができます。

キム・ジンソク役 イ・ムセン

ジンソクを演じるのは、俳優のイ・ムセンです。

2006年に公開の『放課後の屋上』で俳優デビューをしました。

ブレイクのきっかけは、2007年に放送の『白い巨塔』に出演をしたことでした。
代表作としては、2014年に放送の『密会』や2019年に放送の『春の夜』などを挙げることができます。

パク・ヒョンジュン役 イ・テファン

ヒョンジュンを演じるのは、俳優のイ・テファンです。

俳優5人で構成されたグループ『5urprise』のメンバーとしても活動をしています。
モデルとして芸能界入りを果たし、2013年に放送の『放課後サプライズ』で俳優デビューをしました。

代表作としては、2014年に放送の『ナイショの恋していいですか!?』や2018年に放送の『キム秘書はいったい、なぜ?』などを挙げることができます。

『39歳』の注目ポイント

ドラマ『39歳』の注目ポイントについてみていきましょう。

第1話では、4.4%とまずまずの出だしでした。

第2話は5.1%に上昇し、第3話では7.4%と一気に7%台を記録しました。
その後、第4話は7.54%と最高視聴率を記録しました。
5話で5%になりましたが、6話で6.9%と再び上昇しています。

高視聴率を記録している理由を3つ考察してみました。

①豪華キャスト

ドラマ『39歳』の見どころはなんといってもソン・イェジンとチョン・ミドとキム・ジヒョンが共演をしているという点です。

ソン・イェジンと言えばNetflixの韓国ドラマの火付け役となった『愛の不時着』のヒロインを演じています。

チョン・ミドは『賢い医師生活』、キム・ジヒョンは『海街チャチャチャ』に出演をしています。
一人ひとりが主役を務めるほどの大物女優が、3人がタッグを組んだまさに夢の共演だと言えます。

②等身大のアラフォー

ソン・イェジンとキム・ジヒョンは40歳で同い年で、チョン・ミドは1つ下の39歳です。
実年齢も39歳~40歳と物語の登場キャラクターと同じで等身大のアラフォー女性を描いています。

アラフォー女子3人の友情や恋愛が描かれており、上質な大人の物語と言えます。

また、物語が進むにつれて3人に降りかかる問題や試練にも注目ができます。
「家族よりも特別な関係」の3人の見事な化学反応にも注目できますよ!

③実力派の男性陣

ミジョの彼氏・キム・ソヌを演じたヨン・ウジンは、ソン・イェジンよりも2歳年下です。
これまでに2014年の『恋愛じゃなくて結婚』や2015年の『離婚弁護士は恋愛中』や2017年の『内省的なボス』などに出演をしており「ラブコメの王様」として知られています。

チャニョンと不倫関係になるキム・ジンソクを演じるイ・ムセンは、実年齢も41歳でドラマでの役柄と同じチャニョンよりも年上です。
最近では2020年の『夫婦の世界』やNetflix独占配信の『静かなる海』などにも出演をしています。
ソン・イェジンとは、『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』で共演をしており本作で2度目の共演と言えます。

ジュヒが出会うパク・ヒョンジュンを演じるイ・テファンは実年齢が26歳と出演者の中で一番若いです。
ジュヒとの歳の差の恋の行方にも注目です!

ネット上の感想

ネット上の感想についてみていきましょう。

アラサーよりも濃厚なアラフォー女子の友情や大人の恋愛にハマる視聴者が続出していました。

まとめ

2022年2月16日からJTBCで放送されたドラマ『39歳』のあらすじ、キャストについて調査してみました。

放送着後から高視聴率を記録しており、これまでに最高視聴率7.54%を記録しています。
高視聴率の理由は、一人ひとりが主役を務めるほどの大物女優のソン・イェジンとチョン・ミドとキム・ジヒョンが共演している点があります。

また、等身大のアラフォー女性のリアルな恋愛模様を描いています。
そして、実力派俳優も数多く出演しており、観ていて飽きない演出と言えます。

ネット上でもアラサーよりも濃厚なアラフォー女子の友情や大人の恋愛にハマると高評価を得ていました。

ぜひ、大人の恋愛に浸ってみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

映画・ゲーム・食べることが好き。
お風呂と小動物が癒し。

にほんブログ村 映画ブログへ
韓国ドラマ
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
[ad]
Cinema Gossip