『ジキルとハイドに恋した私(ハジナ)』ヒョンビンが一人二役に挑戦

ジキルとハイドに恋した私(ハジナ)韓国ドラマ
出典元:U-NEXT

Netflixでも配信中のドラマ『ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~(ハジナ)』が面白いと話題を呼んでいました。
主演は、ヒョンビンで一人二役を演じており、撮影秘話はどのようなものなのでしょうか?
また『ハジナ』のあらすじキャスト、ネット上の感想について徹底的追及していきたいと思います。

ハジナ独占見放題
最新・人気ドラマ、K-popアイドル番組配信数最多!
↓ 日本語字幕動画を今すぐチェック ↓

>> 韓ドラ配信数No.1のU-NEXT

あらすじ

韓国一のテーマパーク「ワンダーランド」の御曹司であるク・ソジンは、いつも冷静沈着で、完璧な人間でした。
ある日、ワンダーランドの専属サーカス団で、ゴリラが脱走するという騒ぎが起きるのです。

ゴリラは無事に確保されたものの、ソジンはサーカス団との契約解除を決定します。
サーカス団の団長のチャン・ハナは、ソジンを止めようと追いかけます。

ソジンが向かった先は、信頼する精神医学博士のカン・ヒエでした。ハナは、先回りをしてカン博士の部屋を訪れたところ何者かに襲撃をされます。
そっさに、ハナを守ったのが、ソジンではなく5年ぶりに目覚めた別人格のロビンだったのです。

ソジンは、行方不明になってしまったカン博士を探すため、ハナに催眠専門医であるユン・テジュの催眠療法を受けさせ、カン博士の居所を探ろうをします。

その後ひょんなことからハナは、ソジンの家で同居をすることになりました。

ハナに二重人格であることが知られないように、昼はソジン、夜はロビンと活動時間をお互いに決めます。
次第に、ハナへソジンもロビンも惹かれていきます。

ソジンの主人格が消えようとしていることを気が付きます。それは、ロビンが主人格になりたいと思っていることの示しており、どちらかが消滅してしまうのです。

危険な三角関係の恋の行方はどうなるのでしょうか?
ハナは、ソジンがロビンかどちらを愛するのでしょうか。

相関図は?

こちらが、ドラマの相関図になります。

ハジナ相関図

原作は?

ドラマの原作は、何なのでしょうか?

原作は、韓国で人気のWEB漫画ウェブトゥーンで連載されているイ・チュンホの「ジキル博士はハイド氏」です。

ウェブトゥーンでは、これまでに数多くのドラマがドラマ化がされ注目を集めているWEB漫画サイトだと言えますね。

『ハジナ』のキャスト

ここで、『ジキルとハイドに恋した私(ハジナ)』の主要キャストをみていきましょう。

ワンダーランドの常務ソジン・WEB漫画家・ロビン

ワンダーランドの常務ソジン・WEB漫画家・ロビン

ワンダーランドの常務・ソジンとWEB漫画家・ロビンという異なる二つの役柄に挑戦をしたのは、俳優のヒョンビンです。

生年月日は、1982年9月25日で年齢は(2021年現在)39歳です。
出身は、ソウルで身長は184㎝と高身長ですね。
血液型は、B型です。

芸能界入りをしたのは、2001年に公開された映画「シャワー」のオーディションに合格したことでした。
その後。2003年に放送をされたドラマ「ボディーガード」でテレビドラマデビューをしました。
2005年に放送をされたドラマ「私の名前はキム・サムスン」で大ブレイクをし、MBC演技大賞で3冠を達成したのです。
さらに、2010年に放送をされたドラマ「シークレットガーデン」でヒョンビンブームが到来し、社会現象になったほど。
このドラマの最高視聴率は、驚異の35.2%を記録したとか。

除隊後の初ドラマということで大注目をされていました。

サーカス団の団長・ハナ

サーカス団の団長・ハナを演じるのは、女優のハン・ジミンです。

生年月日は、1982年11月5日で年齢は(2021年現在)39歳です。
出身は、ソウル特別市で身長は、160㎝です。
血液型は、B型です。
学歴は、ソウル女子大学を卒業しています。

幼いころからモデルとして活躍をしており、2003年に放送をされたドラマ「オールイン」では子役としてデビューをしています。

2007年に放送されたドラマ「イ・サン」でブレイクをしました。
代表作品としては、2012年に放送をされたドラマ「屋根裏部屋のプリンス」でSBS演技大賞で3冠を達成します。

ヒョンビンとは、2014年「王の涙 イ・サンの決断」と連続で共演をしています。

催眠専門医・テジュ

催眠専門医・テジュ

カン博士の弟子で催眠専門医のテジュを演じるのは、俳優のソンジュンです。

生年月日は、1990年7月10日で年齢は(2021年現在)31歳です。
出身は、ソウル特別市で身長は、187㎝と高身長ですね。
血液型は、B型です。

芸能界入りをするきっかけは、2011年にモデルデビューをしたことでした。
2011年に放送をされたドラマ「ホワイトクリスマス」で俳優デビューをしています。
代表作品としては、2012年に放送をされたドラマ「美男〈イケメン〉バンド~キミに届けるピュアビート」や2014年に放送をされたドラマ「恋愛の発見」などを挙げることができます。

ロビンに片思いする女子大生・ミン・ウジョン

 

ロビンに片思いする女子大生・ミン・ウジョン

ロビンに片思いをする女子大生のミン・ウジョンを演じるのは、女優のイ・ヘリです。

生年月日は、1994年6月9日で年齢は(2021年現在)27歳です。
出身は、京畿道広州市で身長は、167㎝です。

2010年に4人グループのGirl’s Dayのメンバーとしてデビューをしました。
2012年に放送をされたドラマ「おいしい人生」で女優デビューを果たしました。
アイドル、タレント、女優とマルチに活躍をしています。

精神医学博士・カン

精神医学博士で行方不明になるカン博士を演じるのは、女優のシン・ウンジョンです。

生年月日は、1974年1月3日で年齢は(2021年現在)48歳です。
出身は、韓国の釜山です。

1997年から芸能界入りをし、1998年に放送をされたドラマ「古い愛の影」で女優デビューを果たしました。
その後も、数多くのドラマ、映画に出演をしています。

『ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~』の注目ポイント・見どころ

ドラマ「ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~」の注目ポイント・見どころはどのようなところなのでしょうか。

また、ネット上の感想についても探っていきたいと思います。

真逆の人格を熱演

ドラマ「ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~」の見どころは、やはりヒョンビンの一人二役になります。

冷静沈着で人に冷たい性格のソジンとは、正反対で優しく人を助けずにはいられない性格のロビンという両極端のキャラクターを演じています。
そのため、ヒョンビンは演じるにあたり頭の中で徹底的に計算をして撮影に臨んだそうですよ。

ハナとの最初の撮影は、水中!?

さらに、主演のハン・ジミンとの初めての撮影は、なんと水中だったというのです。

スケジュール上異例だとか。
挨拶を軽く交わした後、すぐに水中での撮影を行ったのですね。
そのため、お互いに息を止めていたので、相手を思いやることができ意思疎通ができたとか。

ネット上の感想

ネット上の感想はどのようなものなのでしょうか?

サスペンス要素もありハラハラドキドキの展開だとネット上で話題を呼んでいました。

まとめ

ドラマ『ジキルとハイドに恋した私(ハジナ)』のキャスト、あらすじ、ネット上の感想について調査してみました。

主演は、除隊後初のテレビドラマの出演をしたヒョンビンで、二重人格の役どころに挑戦をしました。
さらに、ヒロインには2014年「王の涙 イ・サンの決断」で連続で共演をしているハン・ジミンが演じています。
二人の息の合った演技にも必見ですよ。

ネット上では、サスペンス要素もありハラハラドキドキの展開だと注目を集めていました。

ハジナ独占見放題
最新・人気ドラマ、K-popアイドル番組配信数最多!
↓ 日本語字幕動画を今すぐチェック ↓

>> 韓ドラ配信数No.1のU-NEXT