プロフィールから振り返る『新垣結衣』出演作品のおすすめは?

新垣結衣俳優・女優
https://www.pinterest.jp/

モデルから女優に転向し、同年代のみならず、老若男女からの支持を集める女優・新垣結衣さん。
ドラマや映画に引っ張りだこで、整った顔立ちと、愛嬌のある笑顔で、ファンも多いです。
長い芸能生活の新垣さんについて、今回はまとめてみました!

プロフィール

1988年6月11日生まれ / 沖縄出身

①芸能界デビュー

姉に推されたことがきっかけで、女子小中学生向けファッション雑誌「二コラ」のオーディションに応募し、グランプリを獲得。
4年間二コラのモデルを務め、その後はグラビアや女優に転向。
その後はCMをメインに出演していたが、「ポッキー」のCMでブレイクを果たすと、ドラマや映画に出演する。

②女優へ転向

特に偏差値の低い学生たちが、東大を目指す『ドラゴン桜』で、主要メンバーを演じる。
さらに『ギャルサー』『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』など、ヒット作品に出演。
大ヒットした携帯小説『恋空』の実写映画化では、挿入歌の『heavenly days』を歌い、歌手としても活躍する。
その後は歌手として、アルバムも発売され、日本武道館でライブも開催した。

③契約結婚からの星野源さんと婚約

2016年にTBSで放送された『逃げるは恥だが役に立つ』で、契約結婚を基にしたドラマのエンディングで踊った『恋ダンス」がヒット。
さらに2021年には、共演した俳優兼歌手の星野源さんとの婚約が発表された。

新垣結衣の出演作は?

数々の作品に出演してみえますが、そのなかでもおすすめの映画・ドラマをご紹介させていただきます。

①逃げるは恥だが役に立つ(ドラマ)

ストーリー

派遣社員として働いていたみくりだったが、派遣切りにより、家事代行サービスで働きだす。
そこを活用していたシステムエンジニアの平匡のもとへ、仕事で通うようになる。
細かくまじめな性格の平匡だったが、人に深入りしないみくりとの関係が心地よくなり、メリットを相談したうえで、「契約結婚」をすることに。
しかし2人で生活をするうちに、恋愛感情を抱くようになる。

おすすめポイント!

やっぱり星野源さんとの婚約のきっかけになった、こちらの作品!
ドラマの撮影時点では、交際はしておらず、2021年お正月に放送されたスペシャルドラマの撮影後に、結婚を前提に交際を始めたそうです。
ドラマの撮影を終えて、スペシャルドラマの撮影で、お互いの意気投合具合や、「離れたら寂しい」と感じたのでしょうか。
スペシャルドラマでは結婚後・出産が描かれているので、結婚を意識した年齢のお二人が、2人での生活を想像しやすかったのかもしれませんね。

②くちびるに歌を(映画)

ストーリー

長崎の五島列島を舞台に、天才ピアニストと呼ばれていたユリが教員としてやってくる。
合唱部の顧問に任命されたユリは、少数しかいない部員に、コンクール出場のため、ひとつの課題を出した。
それは課題曲のテーマに準えて、15年後の自分に手紙を書くこと。
思春期の彼らが抱える問題に、向き合っていくユリは、ピアノが弾けなくなった自分の過去を見つめ返していた。
果たして彼らのコンクールは、成功するのだろうか?

おすすめポイント!

ピアノ未経験の新垣さんが、映画のために猛特訓して、ピアノを弾けるようにしたそうです!
実際に、五島列島で撮影されたということもあり、島民たちの穏やかな雰囲気が、映画のいたるところで感じられます。
中学校時代の合唱って、嫌で仕方がなかったけど、それぞれが抱える思いを1つの歌にする場面に、胸をうたれます!
そして、トラウマを抱えた新垣さん演じる、ユリの表情にも注目です!

③コード・ブルー ドクターヘリ救急救命(ドラマ)

ストーリー

救急ヘリの医師を目指す4人の若者がやってくる。
有名な教授を父に持つもの、小心者だけど気合だけは負けないもの、技術を学ぼうと切磋琢磨するもの、彼ら4人に待ち受けていたのは、日々やってくる患者たち。
慣れない環境のなか、医師の卵として、力をつけ、成長し、助け合う姿。
命の尊さを学び、命に寄り添い続けるドクターヘリとは?

おすすめポイント!

こちらのドラマは、大人気だったということもあり、シーズン1.2に加えスペシャルドラマや、映画も公開されています!
大人気シリーズで、主要メンバー4人も豪華!
1話ごとにしっかりとしたストーリーの緩急があり、見ごたえのある作品です!
新垣さんも、こちらの作品でドクターヘリの医者を目指しており、ほかの3人と共に切磋琢磨する姿が印象的です。
普段はゆるっとした穏やかな雰囲気ですが、こちらの作品では、緊迫感のある職種のため、いつも違う表情を見れるのもおすすめです!

『新垣結衣』さんまとめ

「国民の嫁」とまで言われていた新垣結衣さんが結婚したことで、大激震が走った日本列島。

しかし、彼女のことを思い出すと、人気の作品が次々と思い浮かび、もう1度見たくなった作品だらけなのではないでしょうか。

是非この機会に、ほかの作品も見返してみてくださいね。