映画で1番大事なのは秀逸な脚本『おとなの事情』日本や韓国のリメイク版にも注目!

おとなの事情洋画
出典元:https://iloveitalianmovies.com/

近年、「制作費が少なくても面白い映画は作れる!」と言われている作品に、次々と注目が集まっています。
特に最近では「カメラを止めるな!」「リトル・ミス・サンシャイン」「パラノーマル・アクティビティ」などが低予算でも面白い、と挙げられました。

では、製作費ではなく、映画には何が1番大事なのか…
それをはっきりと認識させられるのが、こちらの映画「おとなの事情」

「十二人の怒れる男」のように、ほとんど密室で行われながら、その見事な脚本に圧巻!
96分という短い時間のなかに詰め込まれた、ワクワクドキドキのストーリーに目を離す隙がありません。

「おとなの事情」あらすじ


いつものように仲良く集まった3組の夫婦と、1人の独身男性。
それぞれがワインやデザートを持ち寄り、楽しいホームパーティーが開かれたかのように見えた。
しかし、パーティーが中盤に差し掛かると、エヴァが提案してきたのだ。
「携帯を見せあいましょう。」
信頼する夫婦・友人である私たちに隠し事などあるはずがない、と思われた提案だったが、
物語は想像もしていなかった結末を迎える。

「おとなの事情」キャスト

エヴァ / カシア・スムトゥニアク

カシア・スムトゥニアク / 1979年8月13日 / ポーランド出身
美人コンテストで準優勝を果たした後、モデルとして活躍。
その後イタリア映画に出演し、女優として名をはせる。
代表作は「パリより愛をこめて」「カプチーノはお熱いうちに」

今回は、カウンセラーをする妻を演じており、思春期の娘の扱いに悩む母親役も演じている。
彼女が「携帯を見せあおう」と提案する。

ペッペ / ジュゼッペ・バッティストン

ジュゼッペ・バッティストン / 1968年7月22日 / イタリア出身
演劇学校を卒業後、舞台俳優として活躍する。
その後、映画にも出演するようになると、舞台経験から培った演技力で話題となり、イタリア映画のアカデミー賞と言われる賞に、何度もノミネート・受賞を果たす。
代表作は「やればできるさ」「私が神」

今作では、唯一の独身男性役となり、友人たちに大きな隠し事をしていることを明かす。

「おとなの事情」リメイク

「おとなの事情」は、各国でリメイクされています。
2019年7月には、ギネス世界記録「最も多くリメイクされた作品」に認定。
ギリシャ・スペイン・トルコ・メキシコなど数々の国でリメイクされていますが、そのなかでも人気の作品をご紹介します。

日本版「おとなの事情 スマホをのぞいたら」

2021年1月には、日本でもリメイクされ、ジャニーズ事務所きっての大物・東山紀之さんなどが出演。
役柄などは、イタリアの原作とはほとんど同じだが、少し日本っぽくなっている。

既に鑑賞済みの方からは、「面白かった!」というコメントが多く、公式ホームページの載っているストーリーも、原作とほとんど同じです。

韓国版「完璧な他人」

こちらも細かな違いはあるものの、ストーリーや進み方はほとんど同じ。
ただジョークの部分や、会話などは、やはりその国に合わせて少し変えているみたいです。

お国柄の微妙な違いを、うまく表していて、ベースの部分は同じなので、リメイク版をいくつか見比べてみても、楽しめるでしょう。

皆既月食の夜がポイント?終わり方の謎

映画のラストでは、明かされた秘密が、まるでなかったかのように、普通の日常へと戻っていきます。
これは、このホームパーティーが、「皆既月食」の夜に行われたのがポイント!

月が本影にすっぽり包まれた状態になることを、皆既月食といいます。
月は「不吉の予兆」とも言われており、これから始まる携帯を見せあうという地獄を予兆しているかのよう。

しかしこういう意見もある。
月は妖艶な雰囲気を漂わせ、稀に起こる月食が見せた幻orパラレルワールドだったのではないか。
もしくは、携帯を見せていなかったら、こんな普通で幸せな帰路だったのかもね、という投げかけ。

「おとなの事情」まとめ

人は、知らなくていいことまで、知りすぎてしまう。
あなたは、大切な人の携帯をみることはできますか?
そして見た後に、今までと同じように接する自信はありますか?
と問われているかのような作品でした。
お金はかけずとも、秀逸な脚本が映画には大切だと思える作品でした!