ヤンキー×タイムリープ『東京リベンジャーズ』実写化史上最強?SUPER BEAVERが歌う主題歌にも注目!

東京リベンジャーズ邦画
出典元:Twitter@revengers_movie

週刊少年マガジンで大人気の漫画が、ついに映画化!
ヤンキーとタイムリープを掛け合わせたストーリーに、心揺さぶられる人が続出!

キャストも漫画にそっくりな役者を集め、「実写化史上1番似てる?」という声も。
2021年夏公開の『東京リベンジャーズ』は一体、どんな作品なのでしょうか?

『東京リベンジャーズ』あらすじ


フリーターとして自堕落な生活を送るタケミチのもとに、元カノ・ヒナタが殺された、というニュースが。
事件を知った翌日に、駅のホームに転落してしまったタケミチだったが、目覚めたときは、10年前のあの日。

生きているヒナタがタケミチに笑いかけ、不良として粋がっていた高校時代だった。

「どうしてもヒナタを救いたい」

ヒナタを救う方法はただ1つ。
ヤンキー集団・東京卍會を解散させることだった。

不良の端くれとして生きてきたタケミチは、その存在にビビるが、ヒナタを救うため、漢を見せて立ち上がる!

『東京リベンジャーズ』キャスト

今回は主演のタケミチと、東京卍會のトップ2を紹介します。

タケミチ / 北村 匠海


1997年/11月3日 / 東京都出身

9歳でCMデビュー後、映画やドラマ・CMなどに出演。
2010年よりダンスロックバンドDISH//のメンバーとしても活躍し、幅広い才能を見せる。
人気小説の映画化「君の膵臓をたべたい」では日本アカデミー賞新人杯優勝も獲得。

代表作「君の膵臓をたべたい」「十二人の死にたい子どもたち」「さくら」

今作では、たよりないフリーターが、高校生になって元カノを救う勇気ある少年に変化する姿を演じている。

マイキー(No.1) / 吉沢 亮

1994年2月1日 / 東京都出身

アミューズのオーディションでに応募し、受賞すると、その後舞台デビュー。
2011年には「仮面ライダー フォーゼ」で2号ライダーとなる。
その後、映画やドラマに出演し、2021年には大河ドラマ「青天を衝け」で、渋沢栄一役として、初主演を果たす。

代表作「キングダム」「GIVER復讐の贈与者」「なつぞら」「青天を衝け」

今作では、東京卍會のトップで、小柄ながらもリーダーシップのある男を演じている。

ドラケン(No.2) / 山田 裕貴


1990年9月18日 / 愛知県出身

高校卒業後、芝居の演技をするためにエンターテイメントカレッジに入学。
オーディションを受け、2011年に「海賊戦隊ゴーカイジャー」で注目を浴びる。
舞台や映画、ドラマに出演し、2017年には映画のみで14本に出演し、実力をつけてきた俳優。

代表作「なつぞら」「先生を消す方程式。」「HIGH & LOW」シリーズ

今作では、マイキーの右腕として、卍會をまとめ、漢気のあるNo.2を演じている。

『東京リベンジャーズ』の主題歌は誰?


今回、映画の主題歌を歌っているのは、下北沢発のロックバンドSUPER BEAVER

2009年にデビューすると、ライブハウスを中心に着実に実力をつけてきたバンドです。
代表曲として「予感」「人として」「歓声前夜」などがあります。

最近では「一発撮りで、音楽と向き合う。」をコンセプトにしたYoutubeチャンネル「THE FIRST TAKE」で心に突き刺さる歌だと話題に。

今回の楽曲は、「名前を呼ぶよ」

まだフルでは解禁されていませんが、CM用の短い映像だけで、「すでに泣きそう」という声も。

ヤンキー漫画と聞くと、重々しい雰囲気やバイオレンスシーンが多いんのでは、と思われますが、原作がコメディタッチなところもあり、高校生らしい「何も考えずにバカやってる」感が強いんです。

その点、SUPER BEAVERは原作との組み合わせも絶妙で、いい意味で声の軽さや、遠くまで通るような歌声が、原作や映画にもピッタリな楽曲となりそうです。

『東京リベンジャーズ』まとめ

新型コロナの影響で、2度撮影がストップしたそうですが、2021年5月の記者発表では、仲の良さそうなキャストたちを見ることができました。

本当に映画の世界からそのまま出てきたような、高校生のような無理のない仲の良さに、にやにやしてしまったファンの方も多いのではないでしょうか。

現在、原作漫画は連載中、アニメも放送が開始され、さらにファンが増えそうな作品です!

見ていると、「この人についていきたい…!」と思う、かっこいい男の子たちがたくさん出てくる作品なので、ぜひ劇場でご覧くださいね。