感動実話を嵐・二宮和也が熱演『浅田家!』で見る家族の絆!ロケ地や主題歌は?

邦画
出典元:公式Twitter

嵐の二宮和也さんが主演を務めた『浅田家!』

実在する写真家・浅田政志さんが、”写真”を通して行う家族との対話。

そして、写真家として活動以降、東日本大震災で写真の復元ボランティアを通して見た、

それぞれの家族の在り方とは。

心がほっこり、涙が思わず零れ落ちるようなラストの話題作です!

『浅田家!』のあらすじ


父の影響でカメラマンとして活躍していた次男・政志だったが、

ある日家族写真を撮ることにする。

父や母はもちろん、しっかり者の兄・幸宏も巻きこんだ家族写真は、

それぞれの「なりたかった職業」をコスプレすることに。

和気あいあいとして楽しそうな家族写真が評判となり、

写真界の芥川賞とも呼ばれる『木村伊兵衛写真賞』を受賞!

 

その後写真家として活躍する政志だが、

ある日、東日本大震災が起こる。

被災地を訪れた政志は、汚れた家族写真を一生懸命洗う

「写真復元ボランティア」をする青年に出会った。

 

それまで感じていた”写真”に対する想いが変化し、

シャッターを切ることができない政志のもとに現れたのは、

被災地に住む女の子だった―

『浅田家!』のキャスト

今回メインキャストである、浅田家の長男・次男を演じた2人は

どんな俳優なのでしょうか?

俳優として活躍するまでの経歴とは?

浅田 政志 / 二宮 和也

二宮 和也 (にのみや かずなり)/ 1983年6月17日生まれ / 東京都出身

1997年に舞台「STAND BY ME」で出演を果たし、1999年にジャニーズ事務所より「嵐」としてデビュー。

その後、アイドルとして活躍しながらも、俳優としての経験を積んでいく。

2003年には蜷川幸雄監督の作品「青の炎」にて、主演を果たす。

2006年にハリウッド作品「硫黄島からの手紙」に出演し、ロサンゼルス・タイムズ紙にて特集記事も組まれる。

連続ドラマ「流星の絆」や、「ブラックペアン」など数々の作品に出演。

2015年に公開された「母と暮らせば」では、日本アカデミー賞優秀主演男優賞にノミネートされ、受賞。

「浅田家!」では自由奔放な次男の、細かな感情をうまく表している、と

ヨコハマ映画祭 主演男優賞を受賞する。

 

浅田幸宏 / 妻夫木 聡

妻夫木 聡 (つまぶき さとし)/ 1980年12月13日生まれ / 福岡県出身

高校時代より、読者モデルとして活躍し、カリスマ高校生として、一時代を築く。

その後300万人の中から、「ザ・スタアオーディション」第一回グランプリを受賞し、

俳優の道へとつながる。

テレビドラマ「すばらしい日々」で俳優デビューを果たした後、

「池袋ウエストゲートパーク」で知名度を上げ、「ウォーターボーイズ」で主演を果たす。

その後「ジョゼと虎の魚たち」「悪人」「怒り」など数々の名作を作り上げる。

多くの作品で受賞歴がある、日本の名俳優のひとり。

「浅田家!」のロケ地はどこ?

実際の写真家・浅田政志さんが三重県出身だったこともあり、

ロケの多くは、三重県津市で撮影されているようです。

三重県 / 中消防署

作品の中で、「お父さんがなりたかった職業」として選ばれた消防署!

消防服を着た家族写真が、最初の写真でした。

実際に二宮さんや、妻夫木さんが着た消防服が展示されており、

ファンの方たちが訪れているようです。

三重県 / 津新町駅

二宮さん演じる政志が東北へ旅立つシーンで使用されていたのは、津新町駅。

近くの飲食店に、キャストの方たちも訪れていた、

という情報を聞くことも出来ます。

三重県 / 鈴鹿サーキット

こちらは数枚あった写真のうちの、1枚に使用されていたようです。

妻夫木さん演じる幸宏がなりたかった職業「レーサー」

その写真を撮るために、訪れたのが鈴鹿サーキットだったようです。

『浅田家!』主題歌・劇中歌は誰の曲?

視聴者から評価の高い『浅田家!』の主題歌や、劇中歌について触れていきます。

劇中歌 / 渡邊 崇さん

劇中歌を担当されたのは、渡邊 崇さん。

作曲家・音楽プロデューサーとして活躍してみえ、

今作の中野量太監督とは、「湯を沸かすほどの熱い愛」以来の共演。

その他には、

「舟を編む」「オケ老人!」「帝一の國」「his」

など多くの作品で劇中歌を担当している。

演劇のプロデュースもしながら、CMなどの曲も手掛けており

テレビ広告業界において欠かせない音楽家ともいわれている。

主題歌  / THE SKA FLAMES

今回、主題歌を担当したのは、ジャマイカ音楽をベースにしたスカというジャンルの一線で

活躍するバンドです。

震災という真剣に考えせられる内容がある一方、コミカルな家族である浅田家。

重たくなりすぎず、最後は笑って前を向けるようなラストにピッタリの

主題歌はこの映画のために、書下ろしされたものだそうです。

実際に作品を見た方たちも、泣けるシーンもあったけど、

心が晴れやかになるような歌がよかった、という声もがありました。

『浅田家!』のまとめ

笑いあり、涙ありの作品として、心がじんわりする作品だという声が

多数ありました。

主演を演じた二宮さんは、アイドルとしての活動を

2020年で一旦休止されますし、演技力の高さは共演した俳優の方たちからも

声があがるほど。

2021年からは俳優として、さらに実力をつけていって欲しいですね。

また、今回中野量太さんが監督を務め、「湯を沸かすほどの熱い愛」に続く、

家族愛がテーマの作品でした。

劇中は俳優さんたちの細かな雰囲気が、実際の家族の心情と

とてもリンクしているように感じ、今後の作品にも注目ですね。