進化する女性から目が離せない!『チャーリーズ・エンジェル』前作を見たほうがいい?

進化する女性から目が離せない!『チャーリーズ・エンジェル』前作を見たほうがいい?洋画
https://www.wallpapersoverflow.com/

1976年からテレビドラマとして大ヒットした『チャーリーズ・エンジェル』
2000年から映画化もされ、パワフルな女性たちの活躍が大ヒットした人気作!

新たなエンジェルたちが、2019年に再び公開されると、彼女のたちの魅力がさく裂。
大胆で無敵なアクションと、賢くセクシーな計画も魅力の要因のひとつ。

今回のエンジェルたちも、魅力に溢れ、ファンを獲得しています。
さて、今度のエンジェルたちは、いったいどんなメンバー?

チャーリーズ・エンジェル
\ 初回登録は映画をタダで見れちゃう /

> U-NEXTで作品をチェック

 

『チャーリーズ・エンジェル』あらすじ

世界各地にあり秘密組織として平和を守っている、エージェント組織『チャーリーズ・エンジェル』
今回の依頼は、プログラマーのエレーナが自身の開発したプロジェクトが、軍事利用されるかもしれないので調査してほしい、というものだった。
早速エンジェルたちが動き始めるものの、新たなエネルギー源の欠点を知っているエレーナの命が、危険に晒される。
エンジェルたちのボスである、“ボスレー”の指示を受け、エレーナの会社に潜入捜査を開始。
任務にあたったエンジェル、サビーナとジェーンは、エレーナを守ることが出来るのか?
そして新しいエネルギーは使われず、阻止できるのか?

『チャーリーズ・エンジェル』キャスト

今回エンジェルとなった3人をご紹介します。

サビーナ役 クリステン・スチュワート

サビーナ役 クリステン・スチュワート

https://www.out.com/

1990年4月9日 / アメリカ出身

父がテレビ制作会社のプロデューサー、母が脚本家の家で生まれ、幼いころからドラマの端役として出演。
2002年に公開された『パニック・ルーム』に娘役として出演し、注目を浴びる。
その後2008年に公開された、ヴァンパイアとの恋を描いた『トワイライト』シリーズで、主演のベラを演じると、全世界で大ヒット。
多くの映画に出演し、日本でも人気となったハリウッド女優のひとり。

代表作『トワイライト』シリーズ『パニック・ルーム』『スノーホワイト』

本作では、ベリーショートの髪型で、大胆な性格をしたキャラクターが人気となる。

ジェーン役 エラ・バリンスカ

ジェーン役 エラ・バリンスカ

https://spyskater.tumblr.com/

1996年10月4日 / イギリス出身

演劇学校在学中に、テレビドラマ『The athena』で主演を獲得すると、翌年に本作への出演が決定。
無名でありながら、オーディションで対面することなく、ビデオ面接のみで抜擢されたことが話題となる。
整った顔立ちと、180cmのバランスのいいスタイルで注目を浴び、現在はモデルとしても活躍中。
今後の女優としての活躍が楽しみなひとり。

代表作『チャーリーズ・エンジェル』

エレーナ役 ナオミ・スコット

エレーナ役 ナオミ・スコット

https://irrrationalfangirl.tumblr.com/

1993年5月6日 / イギリス出身

幼いころから劇団に参加し、2008年にはテレビドラマ『Life Bites』に出演。
2017年に公開された『パワーレンジャー』でメインキャラクター5人のうちの1人、ピンクレンジャーを演じると、話題に。
2019年にはディズニーの大人気アニメを実写化した『アラジン』で、ジャスミンを演じた。

代表作『アラジン』『パワーレンジャー』『チャーリーズ・エンジェル』

本作では、エンジェルに守られながらも、果敢に攻める天才エンジニアを演じた

『チャーリーズ・エンジェル』前作を見たほうがいい?

『チャーリーズ・エンジェル』前作を見たほうがいい?

https://www.mylifetime.com/

今回『チャーリーズ・エンジェル』は3作目として公開されました。

テレビドラマを合わせると、1976年の開始から45年もの間、エンジェルたちは進化してきています。
前回の映画はキャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リューがエンジェルを務めたことで、日本でもとても人気になりました。
しかし何と前作の公開は、2003年に公開!

本作が公開されたことで、チャーリーズ・エンジェルという映画があったことを初めて知る、若い方もいるのではないでしょうか。
また当時とても話題になったけど、まだ見たことがない、という人もいるかもしれません。

「前作を見てから、本作を見たほうがいいの?」という質問の答えは「NO!」
前作を見ていなくても、楽しめる内容になっています。

しかしエンジェルたちのクローゼットに、前作の衣装が出てきたり、エンジェルたちの設定(エージェント組織の関係性)は前作を見たほうが、より楽しめると思います!

見ていなくても十分楽しめますが、前作のほうがよりコミカルな場面が多い気もします。
それらの違いも楽しみながら、ぜひご覧くださいね!

『チャーリーズ・エンジェル』まとめ

『チャーリーズ・エンジェル』まとめ

https://screenrant.com/

エンジェルたち、かっこいい~~~!
女性が活躍するアクション映画が、なかなかなく、さらにはその彼女たちをサポートするのが男性、という昔は斬新な設定も、時を経て、多くの人に受け入れられている、というのがこの映画の魅力のひとつかな、と思います。

私は「強くて賢い女性」を思い浮かべようとすると、2000年に公開された『チャーリーズ・エンジェル』のキャメロン・ディアスを思い出します!

可愛くて、賢くて、それでいて強くて、女性の良さを最大限に引き出しながら、とても魅力的でした。
新たなエンジェルたちも、その要素を持ち合わせており、さらにはアクションなどは最新技術を駆使して、時代の変化を楽しむことが出来ました。

またこのメンバーで、『チャーリーズ・エンジェル』の続編を期待したいです!

チャーリーズ・エンジェル
\ 初回登録は映画をタダで見れちゃう /

> U-NEXTで作品をチェック