『ファンタスティック・フォー(2015)』オリジナル版との違いは?MCU版の製作開始?

ファンタスティック・フォー(2015)洋画
https://www.syfy.com/

マーベル最初のヒーローチームとして誕生をしたファンタスティック・フォー(2015)」が2015年にリブートをされ話題を呼んでいます。

映画「ファンタスティック・フォー(2015)」のあらすじキャスト、見どころはどういったものなのでしょうか。さらに、オリジナル版との違いも調査してみました。

噂では、MSU版のファンタスティック・フォーが製作開始されると言われていますがその真相についても探っていきたいと思います。

あらすじ

『ファンタスティック・フォー』2016.1.6先行レンタル配信/2016.2.3ブルーレイ&DVDリリース

幼い頃から発明好きだったリードは、親友のベンと共に物質転送装置を作ります。
成長したリードの天才的な頭脳を見出したストーム博士は、研究員として異次元転送装置の研究に没頭するのです。

リードとベン、ストーム博士の子供であるスーとジョニーとビクター博士は、異次元転送装置を完成させます。
転送先である惑星ゼロへの本格的な調査をNASAへ申し出ますが、拒否されてしまうのです。

彼らは、転送装置を無許可で使用し惑星ゼロへ転送に成功をします。

惑星ゼロで、リード達が触れてしまったことで噴火してしまい、エネルギーを浴びたことで細胞に変化が生じてしまったのです。
地球へ帰還する際に、ビクター博士だけが取り残されてしまいます。

地球に戻った4人は、体に起きた超人的なの能力を政府から監視され協力をすることになります。
惑星ゼロへ取り残されてしまったビクター博士を救出するため、自分たちで異次元転送装置を完成させたのです。

惑星ゼロに取り残されてしまったビクター博士は高濃度のエネルギーを浴びたことで超人的なパワーを持ち、地球を破壊しゼロから作り直すという恐ろしい計画を企てています。

果たして、4人は地球を救うことはできるのでしょうか。

『ファンタスティック・フォー(2015)』のキャスト

ここで、映画「ファンタスティック・フォー(2015)」のキャストについてみていきましょう。

Mr.ファンタスティック

能力は、手足を変形させることができる能力です。
チームのリーダーで天才的頭脳を駆使して異次元へ行こうと研究をしている科学者のリード・リチャーズを演じているのは、俳優のマイルズ・テラーです。

生年月日は、1987年2月20日で年齢は(2021年現在)34歳です。
出身は、アメリカのペンシルベニア州ダウニングタウンです。

俳優としては、2010年に公開された映画「ラビット・ホール」でスクリーンデビューをしています。
2011年に公開された映画「フットルース 夢に向かって」に出演しブレイクをしました。
2014年に公開された映画「セッション」では、ゴッサム・インディペンデント映画賞で主演男優賞、アカデミー賞で新人賞などを受賞をしました。

インビジブル・ウーマン

能力は、肉体や身近なものを透明化したり、フォース・フィールドを生成することができます。
チームのサブリーダーであるスー・ストームを演じるのは、女優のケイト・マーラです。

生年月日は、1983年2月27日で年齢は(2021年現在)38歳です。
出身は、アメリカのニューヨーク州ベッドフォードです。

1997年頃から芸能界入りをして、1997年に放送されたドラマ「ロー&オーダー」で女優デビューをします。
その後、1999年に公開された映画「グッバイ・ジョー」でスクリーンデビューをしました。

プライベートでは、ベン役のジェイミー・ベルと共演したことがきっかけで、交際をします。
2017年7月に結婚をして2019年に長女が誕生しました。

ヒューマン・トーチ

能力は、自らを発火させて火を自由自在に操ることができ、飛行もできます。
チームの切り込み隊長のジョニー・ストームを演じているのは、俳優のマイケル・バカリ・ジョーダンです。

生年月日は、1987年2月9日で年齢は(2021年現在)34歳です。
出身は、アメリカのカリフォルニア州サンタ・アナです。

芸能界入りは早く子役として活動をしていました。
1999年に公開された映画「ブラック AND ホワイト」で俳優デビューをします。
その後、2013年に公開された映画「フルートベール駅で」で ゴッサム・インディペンデント映画賞ブレイクスルー演技賞受賞を受賞しブレイクをしました。

2015年には映画「クリード チャンプを継ぐ男」で全米映画批評家協会賞で主演男優賞、ボストン・オンライン映画批評協会賞で主演男優を受賞するなど高い評価を得ました。

ザ・シング

能力は、岩の塊として超人的パワーと耐久力を持っています。
リードの親友であるベン・グリムを演じるのは、俳優のジェイミー・ベルです。

生年月日は、1986年3月14日で年齢は(2021年現在)35歳です。
出身は、イギリスのダラム州ビリングハムです。

芸能界入りは2000年に公開された映画「リトル・ダンサー」で主役に大抜擢されたことでした。
この作品で、英国アカデミー賞で主演男優賞、英国インディペンデント映画賞で新人俳優賞を受賞するなど大ブレイクをしました。

ハリウッドスターとしても数多くの作品に出演をしています。
代表作品としては、2005年に公開された映画「キング・コング」や2011年に公開された映画「タイタンの冒険」などを挙げることができます。

ビクター

惑星ゼロで高濃度の放射線を浴びたことで、超人的なパワーを持ってしまったビクター博士を演じるのは、俳優のトビー・ケベルです。

生年月日は、1982年7月9日で年齢は(2021年現在)39歳です。
出身は、イギリスのヨークシャーポンテフランクです。
身長は、188㎝と高身長ですね。

芸能界入りは、2004年に公開された映画「アレキサンダー」で俳優デビューをしたことでした。
2007年に公開された映画「コントロール」で英国インディペンデント映画賞で助演賞を受賞しブレイクをしました。

代表作品としては、2014年に公開された映画「猿の惑星:新世紀」や2017年に公開された映画「キングコング髑髏島の巨神」などを挙げることができます。

ストーム博士

ストーム博士を演じるのは、俳優のレグ・E・キャシーです。

生年月日は、1958年8月18日です。
出身は、アメリカのアラバマ州ハンツビルです。

芸能界入りは、1987年に放送されたドラマ「Square One TV」で俳優デビューをします。
1989年に公開された映画「7月4日に生まれて」でブレイクをしました。
代表作品としては、1991年に公開された映画「What About Bob?」や1994年に公開された映画「マスク」2008年~2013年まで放送されたドラマ「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」などを挙げることができます。

2018年2月9日にニューヨークにある自宅で亡くなりました。
59歳でした。死因は、肺がんだそうです。

『ファンタスティック・フォー(2015)』の注目ポイント

映画「ファンタスティック・フォー(2015)」の注目ポイントについてみていきましょう。

2005年・2007年に公開された映画のリブート版

2005年に公開された「ファンタスティック・フォー 超能力ユニット」と2007年に公開された「ファンタスティック・フォー 銀河の危機」のリブート版として製作をされたのです。

監督を務めたのは映画「クロニクル」で有名な、ジョシュ・トランクです。

新しいキャストと監督ということで全米だけではなく世界中から注目を集めた作品だと言えますね。

オリジナル版と何が違うの?

では、オリジナル版(2005年と2007年)とリブート版(2015年)では何が違うのでしょうか。

オリジナル版          リブート版
スーとジョニーが20代、リードが30代、ベンが40代全員の年齢が30代
リードとスーが結婚・元恋人恋愛へ発展なし
スーとジョニーが実の姉弟スーがストーム博士の養子
ジョニーが白人ジョニーが黒人

いろいろと設定がオリジナル版とリブート版では異なっていることが分かりますね。

ラジー賞を受賞してしまう・・・

映画「ファンタスティック・フォー(2015)」は、2015年のラジー賞を受賞をしてしまいます。
最低作品賞、最低リメイク、パクリ、続編映画賞、最低監督賞の3冠を達成してしまったのです。

一体何が悪かったのでしょうか。

キャラクターの薄さ、戦闘シーンの少なさを挙げることができます。
オリジナル版では登場人物が超人的な能力を持ってしまったことに葛藤しそれでも向き合うというプロセスがなく、そのまま政府の下で管理されているという点が不評だったようですね。

さらに、一番の醍醐味とも言える戦闘シーンがラストの15分程だという点もとても残念です。
ファンとして能力を観たいですからね。

MCU版のファンタスティック・フォーの製作開始!?

2019年3月20日にディズニーが21世紀FOXを買収をしました。
これにより、MCUとの合流の可能性が浮上しているのです。

噂では、MCU版の「ファンタスティック・フォー」が2022年に公開をされるのではないか?と言われていました。
監督は、ジョン・ワッツ監督で、キャストや脚本家の詳細は今のところ不明

記者のジャスティン・クロールが自身のTwitterに、「マーベルが脚本家たちと面談を始めた」と投稿をしたのです。

それがこちらです。

しかし、「製作にはもう少し時間がかかりそうだ」としてまだまだ映画化は遠いと言えますね。

まとめ

2015年にリブートされた「ファンタスティック・フォー」のあらすじ、キャスト、オリジナル版との違いについて調査してみました。

2005年と2007年に公開された「ファンタスティック・フォー」とは設定や背景が大きく異なっていました。
そのため、ラジー賞を受賞してしまうなど酷評でした。

2019年にディズニーが21世紀FOXを買収したことで、MCUと合流が可能になったのです。
2021年2月には、記者のジャスティン・クロールが自身のTwitterで「マーベルが脚本家たちとの面談に入った」と投稿しています。
まだまだ映画化は遠いですが、ファンとしてはMCU版のファンタスティック・フォーも楽しみにしたいと思います。