『きみに読む物語』のあらすじ紹介!無料で見られる動画配信は?

洋画
出典元:https://www.thecinemaholic.com/

2004年にニコラス・スパーク脚本を映画化したアメリカ映画、『きみに読む物語』。
『ラ・ラ・ランド』のライアン・ゴズリングと『アバウト・タイム』のレイチェル・マクアダムスが若きデビュー時代に主演を務めたラブストーリー作品で、歴代映画のセクシーなカップルとしてもランクインされています。


そんな歴史を持つ映画ですが、いくつかの動画配信サービスで無料で見ることができることを
ご存知でしょうか。
今回は『きみに読む物語』のキャストあらすじ名言集、映画を無料見られる動画配信一覧について紹介していきます。

『きみに読む物語』のあらすじ紹介

1940年。名家の子女アリーは、夏の休暇先で地元の青年ノアと出会う。たちまち惹かれ合うふたりだったが、アリーの両親の反対にあい離れ離れになってしまう。その後、ノアは出征。一方、裕福な男性との結婚を控えていたアリーだったが、新聞でノアを発見し…。

引用:U-NEXT

『きみに読む物語』のキャスト紹介

『きみに読む物語』に登場するキャストを紹介していきます。(随時更新)

ノア・カルフーン – ライアン・ゴズリング

アリー・ハミルトン – レイチェル・マクアダムス

『きみに読む物語』の見どころ

若いふたりが情熱的に惹かれ合っていくさまをキラキラと描写。特に、ヒロインを演じたレイチェル・マクアダムスの可憐さは奇跡的!ラストで紐解かれる愛の行方は感動必至。

引用:U-NEXT

コラム

『きみに読む物語』のコラムを紹介していきます。

『きみに読む物語』の名言は?【ネタバレ注意】

『きみに読む物語』の数ある名言の中から、とくに心に残る言葉を紹介していきます。(随時更新)

“I wrote you 365 letters. I wrote you every day for a year. It wasn’t over… it still isn’t over.”
「僕はきみに365通の手紙を書いた。1年間毎日書いたんだ。終わったわけじゃない…。まだ終わっていない!」

by ノア・カルフーン

集中豪雨の中、ノアがアリーに真実と熱い想いを伝えるシーンはとてもロマンチックです。

『きみに読む物語』のゴシップ情報

『きみに読む物語』の共演がきっかけで、ライアンとレイチェルはそのままカップルへと進展!
しかし映画収録中は不仲だったようで、プロデューサーの前でも構わず喧嘩をしていたとのこと。

4年間付き合った末2008年に破局したようですが、レイチェルからのアプローチで復活愛が何度も噂されていたようです。

『きみに読む物語』無料見られる動画配信は?

これまで紹介してきた『きみに読む物語』が無料で見られる動画配信サービスを全てまとめて紹介します。

動画配信サービスは『U-NEXT』がおすすめ!

U-NEXTは見放題作品数が国内No.1で、14万作品が全てが網羅されています!!
1ヵ月無料トライアルも実施されているので、まだ登録していない方はぜひこの機会に試してみましょう。

ぜひこの機会に、素敵な純愛ラブストーリーをお楽しみください!!

この記事を書いた人
Ciel

静岡から東京に上京した、24歳の田舎者Webディレクター。
仕事以外は”遊びの毎日”かと思いきや、やることがなく家でひきこもり映画鑑賞をする日々...

唯一の強み「人見知りしない!」はネズミ講の餌食となり、都会の恐ろしさを知る。

にほんブログ村 映画ブログへ
洋画
\ この記事をシェアする /
Cinema Gossip