なぜコンビニ強盗は病院に立てこもったのか?『仮面病棟』のあらすじをご紹介!

邦画
©2020『仮面病棟』製作委員会

ピエロの仮面男が、病院に立てこもった。

その日バイト医師として、一晩だけ病院に勤務していた速水(坂口健太郎)は、ピエロ男に恐怖を感じるとともにある違和感を抱き始めていた。病院の院長やスタッフのピエロ男に対する受け答えが、少しおかしいのだ。

この病院には、何かが隠されている……?

現役医師・知念実希人のベストセラー小説仮面病棟』が遂に映画化された。

主演の医師を、坂口健太郎。コンビニで襲われた女性を、永野芽郁が務めた。

閉じ込められてしまった病院から、2人は脱出することができるのか?

仮面病棟
\ 初回登録特典で無料視聴可能 /

>> U-NEXTで作品をチェック

『仮面病棟』のあらすじ

映画『仮面病棟』本予告 2020年3月6日(金)公開

医師の速水は、一夜限りのアルバイトを依頼され引き受けることにしていた。医師の仕事である「当直」業務だ。

今回が医者として久しぶりの仕事だった。

実は三ヶ月前、速水の身には悲劇が起きていた。

恋人をプロポーズ直前に、交通事故で亡くしたのだ。

今回、速水にアルバイトを紹介してきた小堺は恋人の兄であり、事故以降、医療現場から遠ざかっていた速水を何とか立ち直らせようと考えて、アルバイトの件を提案してきたのだった。

速水が行った田所病院は、精神科病院を改装した療養もできる病院であった。

病院には、院長とベテラン看護師と若手スタッフの3人のみの体制。

患者は精神病で暴れることはあるが、緊急事態になる気配も特にない。TVをつけながら安心していると、急に内線電話が掛かってきた。慌てて一階に向かった速水の前に、腹部から血を流している女性・川崎瞳(永野芽郁)とピエロの仮面をかぶった男が現れる。

ピエロ面の男が拳銃を持っていたため、速水は驚く。

さっきTVで流れていたコンビニ強盗の男だった。

コンビニに偶然いた瞳を銃撃し、そのまま田所病院に逃げ込んできたという。

出典元:公式Twitter

ピエロ男は「籠城する」と宣言した後、速水に瞳の治療を命じる。

まともな設備もないと聞かされていた速水だったが、緊急事態のために一度、瞳を手術室に運ぶことにした。すると病院の手術室には、最新設備が見事に揃っていた。なぜ院長たちは、医療設備を隠していたのか。速水は違和感を抱き始める。

ピエロ男から逃れつつ、瞳と行動を供にする速水。病院に保管されている入院記録を調べると、名を持たない患者たちの深夜の手術歴が明らかになり、ピエロ男と同時に院内の体制にも、より警戒を強めていく。

引用元:公式Twitter

病院という舞台からの脱出劇。

複雑な人間が『仮面病棟』を盛り立てる……!

『仮面病棟』のキャスト

ピエロ男に占拠された病院で軟禁される当直医とピエロに襲われて傷ついた女子大生が『仮面病棟』の主役たちだ。

閉じ込められた病院から、二人はうまく脱出できるのか。

そんな両役を見事に演じたキャストたちの経歴を、細かく紹介していく。

速水(坂口健太郎)

出典元:公式Twitter

坂口健太郎(さかぐちけんたろう)の誕生日は1991年7月11日。出身は東京

2010年、男性ファッション誌「MEN’S NON-NO」のオーディションに合格し、専属モデルとしてキャリアを開始する。「塩顔男子」として話題を呼んだ。

14年、「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」で映画デビューを果たす。翌15年「予告犯」「海街diary」「ヒロイン失格」など主にマンガの実写版に抜擢された。

16年「64 ロクヨン」で第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。その後も「君と100回目の恋」(17)・「今夜、ロマンス劇場で」(18)など主演での演技が目立っている。

仮面病棟』(20)では、ピエロ男に占拠された病院で軟禁される当直医・速水を好演した。

川崎瞳(永野芽郁)

永野芽郁(ながのめい)は1999年9月24日生まれ、東京育ち。

東京・吉祥寺でスカウトされ、ローティーン向けファッション誌「ニコ☆プチ」や姉妹誌「ニコラ」でレギュラーモデルを務めた。

女優としては映画「私の優しくない先輩」(10)や、実写映画版「るろうに剣心」(12)が有名。河原和音&アルコの少女漫画を実写映画化した「俺物語!!」(15)ではヒロイン役に抜てきされた。

初主演は「ひるなかの流星」(17)で果たしている。その後、「帝一の國」「ピーチガール」「ミックス。」など映画作品に欠かせない女優となっている。

仮面病棟』では、ピエロに襲われて傷ついた女子大生・川崎瞳を演じている。

『仮面病棟』の評判

仮面の下にも意外性がある。『仮面病棟』の終盤で、全ての真実が明らかになる。

考えさせられるテーマが『仮面病棟』の軸となっている。

『仮面病棟』の主題歌

UVERworld 『AS ONE』Music Video

『仮面病棟』の主題歌は、人気ロックバンドUVERworldが担当している。

主題歌の『AS  ONE』には「陰と陽、正義と悪も生じるところは全て同じ、表裏一体であることを表現していている」とボーカルのTAKUYA∞はコメントしている。

曲からあふれ出る疾走感が、『仮面病棟』をよりスリリングな仕上がりにさせている。

ぜひラストシーンに流れる『AS ONE』にも注目して欲しい。

『仮面病棟』のまとめ

出典元:公式Twitter

現役医師・知念実希人のベストセラー小説仮面病棟』が遂に映画化された。ファンには待望の映画化だろう。

ピエロの仮面男が、病院に立てこもったという突飛なストーリー。

隠された病院の真相。怪我を負った女子大学生に、バイト医師の速水。

互いの事情は誰も知らない。

坂口健太郎永野芽郁が両主演を務めた『仮面病棟』、その主題歌にはUVERworldの『AS ONE』が起用され、話題性はバッチリとなっている。

閉じ込められてしまった病院から、2人は無事に脱出することができるのか?

ぜひ、驚きのクライマックスを味わってほしい。

仮面病棟
\ 初回登録特典で無料視聴可能 /

>> U-NEXTで作品をチェック