『コンフィデンスマンJP プリンセス編』ミシェル・フウ演じる役者は誰?

コンフィデンスマンJP プリンセス編邦画
U-NEXT

人気ドラマ「コンフィデンスマンJP」の映画版第二弾なのが、コンフィデンスマンJP プリンセス編です。
2020年7月23日に映画公開がされて以降、わずか36日間で、30億円を突破するなど注目がされた映画と言えます。

そんな「コンフィデンスマンJP プリンセス編」のキャストや見どころ、あらすじやネット上のはどういったものなのでしょうか?

三浦春馬が詐欺師を熱演!『コンフィデンスマンJP』ロマンス編はプリンセス編へ
映画「コンフィデンスマンJP」・ロマンス編では、ジェシー役として詐欺師を好演。長澤まさみ演じる主役のダー子の元恋人であり、金のため、野望のためなら、人を欺く非常に難しい役どころを、三浦春馬は見事に演じた。本作の主題歌は、あの...

また、この作品で遺作となった、竹内由恵や三浦春馬の役どころについても徹底追及していきたいと思います。

コンフィデンスマンJP プリンセス編
\ 新規会員特典で3,000ポイント貰える /クランクインビデオ

『クランクインビデオ』公式ページをチェック

『クランクインビデオ』に無料で登録・契約する方法を画像付きで紹介
映画好きの方にもあまり知られていない、動画配信サービス『クランクイン!ビデオ』。新作の映画やドラマ、コミックを楽しむことができ、ポイント還元率が200%で業界トップを誇るサービスです。初回は「14日間無料おためし」が利用でき、3...

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』あらすじ


天才的な詐欺師ダー子は、これまでに数多くの「オサカナ」を釣り上げてきました。
次に、ダー子が狙うのは、世界有数の大富豪一家フウの遺産10兆円

フウの当主であったレイモンドの遺言書では、遺産の全てを隠し子であった「ミシェル・フウ」へ相続させるという内容だったのです。
ミシェル・フウはこれまで正体不明の人物でした。

そこで、ダー子、ボクちゃん、リチャードらは史上最高のお宝を奪うべく、新たな子猫ちゃんであるコックリをフウ家へと潜入させるのです。

その頃世界中からも、ミシェル・フウを名乗る詐欺師が大集合し、遺産10兆円を狙うのでした。

果たして、ダー子らは史上最高のオサカナを釣り上げることができるのでしょうか。

相関図は?

映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の相関図についてみていきましょう。

コンフィデンスマン 相関図

©2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会

一体誰が、ミシェル・フウなのかも見どころのひとつですね!

「コンフィデンスマンJP プリンセス編」のキャスト

ここで、映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の主要キャストについてもみていきましょう。

天才詐欺師・ダー子

天才的詐欺師で、天真爛漫なダー子を演じるのは、女優の長澤まさみです。

生年月日は、1987年6月3日で年齢は(2021年現在)34歳です。
出身は、静岡県で身長168㎝と意外に高身長ですね。

1999年の東宝「シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞して、芸能界入りを果たしました。
翌年に映画「クロスファイア」で女優デビューをして以降、数多くのドラマや映画に出演をしています。

本作のダー子役は、長澤まさみにとってまさにハマり役となり、ドラマシリーズから高視聴率をマークしていましたね。

一見、何も考えていないようなダー子ですが
実は、緻密な策を練っているところも魅力ですよ!

お人よしな詐欺師・ボクちゃん

いつもダー子とリチャードに巻き込まれてしまい詐欺師の手伝いをしてしまう心優しい青年ボクちゃんを演じるのは、俳優の東出昌大です。

生年月日は、1988年2月1日で年齢は(2021年現在)33歳です。
出身は、埼玉県で身長は189㎝と高身長ですね。

芸能界入りをしたきっかけは、高校生時代にファッション誌「メンズノンノ」のオーディションでグランプリを受賞したことでした。

2012年映画「桐島、部活やめるってよ」で俳優デビューを果たしました。
その後は、2013年からNHKドラマ「あまちゃん」「ごちそうさん」で大ブレイクを果たしましたよね。

私生活では、「ごちそうさん」で夫婦役を演じた女優の杏と2015年に結婚をしましたが、2020年8月に女優・唐田えりかとの不倫が原因で離婚しましたね。

いつも作戦を教えて貰えず、ダー子らに振り回されてしまう
とってもかわいそうなキャラクターを演じています。

ジェントルマンな詐欺師・リチャード

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuko Oshima(@yuk00shima)がシェアした投稿

変装の達人で惚れっぽい性格のリチャードを演じるのは、俳優の小日向文世です。

生年月日は、1954年1月23日で年齢は(2021年現在)67歳です。
出身は、北海道で身長は164㎝とわりと小柄ですね。
1977年に劇団員として舞台俳優としてデビューを果たしました。

ブレイクのきっかけは、2001年に放送されたドラマ「HERO」で江上検事の検察事務官である末次隆之を演じたことでした。
現在では、コミカルからシリアスまで幅広い演技をして、日本を代表する名俳優と言えます!

ミシェル・フウになりすます、子猫ちゃん・コックリ

 

この投稿をInstagramで見る

 

関水渚(@nagisa_sekimizu)がシェアした投稿

10兆円の遺産を相続することになった、フウの隠し子ミシェル・フウになりすますコックリを演じるのは、女優の関水渚です。

生年月日は、1998年6月5日生まれで年齢は(2021年現在)23歳です。
出身は、神奈川県で身長は159㎝です。
芸能界入りをしたきっかけは、2015年に開催された「第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でファイナリストに選ばれたことでした。

グラビアアイドルとして活躍をする傍ら、2019年に公開された映画「町田くんの世界」で女優デビューもしています。

今最も注目をされている若手女優と言えますね。

「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の注目ポイント・見どころ

映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の注目ポイント・見どころはどのようなものなのでしょうか?

また、ネット上での感想についても詳しく探っていきたいと思います。

竹内結子・三浦春馬の遺作

「コンフィデンスマンJP プリンセス編」には、ダー子が師匠として尊敬しているスタア役を演じた、女優の竹内結子も出演しています。
竹内結子は、2020年9月27日に自宅で急死して世間に衝撃が走りましたよね。

本作が、遺作となっており、スクリーンでみるスタアに涙してしまいます。

さらに、2020年7月18日に急死した俳優の三浦春馬も、ジェシー役を演じています。
ジェシーはダー子と元恋人ということで、劇中でのダンスシーンがグッときました。

ネット上でも、竹内結子や三浦春馬の早すぎる死に涙するファンの声が数多く寄せられていました。

ネット上の感想

ネット上では、どのような感想が挙がっているのでしょうか。

前作「ロマンス編」を超える超大作となっています!

まとめ

人気ドラマ「コンフィデンスマンJP」の映画版第二弾、「コンフィデンスマンJP プリンセス編」のキャストやあらすじ、見どころについて調査してみました。

「コンフィデンスマンJP プリンセス編」は、天才詐欺師ダー子、ボクちゃん、リチャードに、子猫ちゃんコックリも加わった史上最高のオサカナを巡るコンゲームです。

本作では、2020年に急死した女優の竹内結子や俳優の三浦春馬も出演しており、遺作となっています。
三浦春馬と長澤まさみのダンスシーンは、号泣必至となっていますよ。

果たして、フウ家の遺産10兆円を手にすることはできるのでしょうか。

コンフィデンスマンJP プリンセス編
\ 新規会員特典で3,000ポイント貰える /クランクインビデオ

『クランクインビデオ』公式ページをチェック

『クランクインビデオ』に無料で登録・契約する方法を画像付きで紹介
映画好きの方にもあまり知られていない、動画配信サービス『クランクイン!ビデオ』。新作の映画やドラマ、コミックを楽しむことができ、ポイント還元率が200%で業界トップを誇るサービスです。初回は「14日間無料おためし」が利用でき、3...